オーダーサイクルジャージ

本場ヨーロッパの品質でカスタムオーダーしませんか?

 

_cat3681

  1. オーダーサイクルジャージの魅力
  2. なぜヨーロッパのカスタムオーダーがよいのか
  3. サポート体制について

オーダーサイクルジャージの魅力

どのスポーツにおいても、苦楽をともにする仲間がいてこそモチベーションや楽しさが倍増するのではないでしょうか。そんな中、サイクルスポーツやトライアスロンにおいて仲間と楽しさを共感するツールとしてカスタムオーダーサイクルジャージ・トライウェアの需要は急速に伸びてきています。

最近では、サイクルジャージのカスタムオーダーも容易に作れるようになりました。低価格、最小ロット、国内メーカーのきめ細かいサービス等…その内容も様々です。そんな中、多くのお客様から本場ヨーロッパブランドで高品質なウェアを制作したいとのご要望を常々いただいていました。

昔は文化の違いや、デザイン含む多くのやり取りが煩雑かつ複雑で、安心して発注することが難しい状況でした。納品後のトラブルも多々あったようです。我々は長年、自社内で各種メーカーとトライアンドエラーを繰り返し、今では簡単に製作並びにお届けすることが可能になりました。

なぜヨーロッパのカスタムオーダーがよいのか?

弊社取扱い各ブランドは、すべて本場ヨーロッパで開発並びに生産されています。プロ仕様のカッティング、欧州でしか手に入らない自転車競技用素材の採用。群を抜く研究開発費用、日本とは比べものにならない生産枚数実績等、様々な点で信頼・安心できる要素を備えています。

昔は、一般的に使用されている吸水速乾素材にストレッチ性がなく、外国人と日本人の体型が異なる事から「安心の日本製」等とアピールする国内メーカーも多かったのですが、昨今ヨーロッパで入手できる最新素材は、ストレッチ性のある吸水速乾素材で、着心地には多くの日本人選手からも好評をいただいています。

また、日本とは比べものにならない膨大なライダーの体型データをもとにパターンを制作していますので、様々な体型にも合致できるよう製作されています。既にご利用頂いてるお客様からは品質の違いに驚き、非常に高い評価を頂いています。

我々が強力にサポートいたします

弊社コンサルタントが皆様のニーズをお伺いしながら、的確な商品をご提案させていただきます。その後、試着サンプルで実際に気になるサイズ感や仕様についてご確認いただく事が可能です。また、デザインのやり取りも手書きのデザインからイラストレーターまで、様々な形式で受け付けています。お客様とのデザイン調整も弊社側(日本語)で対応しますのでご安心いただけます。

納品後のトラブルを避けるため、他社では珍しい国内の専門業者で全数検品を行っています。出荷前の全商品検品並びに数十項目に及ぶ検品内容は他社にはない強みであると自負しています。万が一不良品が発生した際は再生産後お届けいたします。それ以外でも安心してご購入いただける体制を弊社では整えています。

また、万が一不良品をお届けした場合にも、再生産や修理・補強など様々な形でご満足いただけるようサポートさせていただきます。皆さまのサイクルライフがより良いものとなるよう、「勝つ為のサイクルウェア」や「より日々を楽しくするサイクルウェア」をご提案出来ればと願っております。

弊社では、勝つためのサイクルウェア BIORACER(ビオレーサー)並びにオールイタリアンメイドの PISSEI (ピセイ)でカスタムオーダーサイクルジャージ・トライウェアを制作することが可能です。


 

 

カスタムオーダーサイクルジャージ・トライウェア ご注文の流れはこちら

  1. MYN

    MYN 2017 FW メンズウェアコレクション 発売開始
  2. PISSEI

    【JAPAN TOUR – PISSEI RIDE】イベント一覧
  3. BIORACER

    BIORACER 本場ヨーロッパ ロードレース ワンピの実力
  4. メディア・プレスリリース

    ユーロバイクアワード受賞の画期的な女性専用ビブショーツ【VESPER EPIC】…
  5. メディア・プレスリリース

    【CaLORS – Webショップ】オープン!利便性向上とよりきめ細…
PAGE TOP