ニッポ・ヴィーニファンティーニ

イタリアでの第1次トレーニングキャンプが終了

新規メンバーを加えてイタリアで実施された
第一次冬季トレーニングキャンプが終了
0109_nippo-1
12月9日から21日までに日程でイタリアにて、NIPPO・ヴィーニファンティーニの第1次冬季トレーニングキャンプが開催されました。
2017年1月から始まるシーズンに向けて、実戦を意識した本格的なトレーニングキャンプが、来季加入するメンバーを含めて、イタリア・アブルッツォ州ペスカーラとリグーリア州ラスペツィアを拠点に実施されました。
0109_nippo-2
トレーナーが帯同し、メニューを組み込む厳しいトレーニングライドをベースに、新しいバイクのフィッティング、身体機能の検査や測定、監督とのスケジュールについてのミーティングなどが組み込まれ、2週間におよぶ比較的長い期間のキャンプでしたが、多くのミッションのもと、各選手にとって充実したキャンプとなりました。
クリスマスを前に、第一次トレーニングキャンプは解散となり、年明け1月6日より、再度チームは集合し1月15日までの日程で、第ニ次トレーニングキャンプが実施される予定です。
また1月7日には、メインスポンサーのファルネーゼヴィーニ社(ヴィーニファンティーニ)が本社を構えるイタリア・アブルッツォ州オルトーナにて、チームプレゼンテーションが開催され、いよいよ2017シーズンが開幕します。
0109_nippo-5
—————————————–
■2016年のチームウェアがお求めやすくなりました。くわしくはこちらから >> http://www.cyclingwear.jp/products/brands/nippo/
—————————————–

関連記事

  1. ニッポ・ヴィーニファンティーニ

    2017年、日本人有力選手3名と新規契約

     JAPANプロサイクリングと連帯し、東京五輪へ駐日イタリ…

最近の記事

アーカイブ

  1. SAKO7

    SAKO7 2017年の新作を発表
  2. BIORACER

    UCIシクロクロス世界選手権で発揮されたウェアの実力
  3. MYN

    2017 SS MYN(マイン) 新作コレクションの発売を開始
  4. SALICE

    【SALICE】 2016年より登場の新レンズ『IR-INFRARED』
  5. BIORACER

    BIORACER 本場ヨーロッパ ロードレース ワンピの実力
PAGE TOP