BIORACER

【ツール・ド・フランス】第14ステージ Team Dimension Data for Qhubeka・チームレポート

世界最高峰のステージレース、ツール・ド・フランス第14ステージ。スタートからしばらくは平坦基調で、後半に2つの3級山岳が含まれる細かいアップダウンを繰り返し、最後は登り基調ゴールとなる設定。レース序盤で、5名の選手が先行するもののBMC Racing TeamとTeam Sunwebが集団をコントロールし、タイム差2分をキープ。そのまま、後半の山岳地帯も先頭と集団の差は少ないまま推移し、何度かアタックが掛かるものの決定的な動きはありませんでした。その後、Team Dimension Data for QhubekaとQuick Step Floorsが集団を牽引、Reinardt Janse van Rensburg選手がEdvald Boasson Hagen選手をリードしつつゴール手前600mまで迫りましたがTeam SunwebのMichael Matthews選手の逃げ切りを許してしまいました。それでも、最後にEdvald Boasson Hagen選手が粘りの走りで11ステージ同様3位でフィニッシュしました!

チームレポートはコチラ(Team Dimension Data for Qhubekaのサイトに移動します。)

レプリカモデルのチームウェア、販売中!
※ご好評につき残りわずかです。
チームウェア販売中・詳細はこちらをご覧ください(Amazon)


ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター登録者限定の情報をお届け。
・特典やその他最新情報をご案内
ご登録いただくメールアドレスを入力、登録ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

関連記事

  1. BIORACER

    【ツール・ド・フランス】第21ステージ Team Dimension Data for Qhubek…

    ツール・ド・フランス最終日第21ステージは、パリ郊外のモンジュロンをス…

  2. BIORACER

    ベルギーナショナルチームデザインの2017年モデルサイクルジャージ発売開始

    株式会社Clannote(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田智裕)は…

  3. BIORACER

    2014年進化したBIORACERのパッド『UNI(ユニ)』。更なる進化とは?

    近年のパッドの流行として、「複数の素材の組み合わせ…

  4. BIORACER

    【BIORACERサポートライダー】トラックワールドカップ第4戦で梶原悠未選手が再び金メダルを獲得し…

    チリのサンチアゴで開催されたUCIトラックワールドカップ第4戦女子…

  5. BIORACER

    BiORACER FABLICS – TECHNOLOGY&PROPETIES…

    TECHNOLOGYビオレーサーでは、現在の市場で最もテクニカルとされ…

  6. BIORACER

    トライアスロンフェスタin愛知に出展します。

    12月17日(日) 愛知県名古屋市で開催される「トライアスロンフェスタ…

最近の記事

アーカイブ

  1. BIORACER

    BIORACER X STARWARS ジャージ販売開始!
  2. SAKO7

    SAKO7 2018年コレクション 発売開始
  3. PISSEI

    PISSEIとグランフォンド八ヶ岳のコラボレーションジャージ販売決定!
  4. MYN

    MYN 2018年春夏コレクション 発売開始
  5. PISSEI

    PISSEI 2018 春夏コレクション 日本限定デザインモデル 発売開始
PAGE TOP