BIORACER

BIORACERコレクションインプレッション COLDBLACK編


今年はいつになく春の訪れが早く、桜もあっと言う間に散ってしまいました。また、まだゴールデンウィーク前なのに関東では真夏日となる地域もあるなど、今から夏の暑さが心配されます。そこで、昨年インプレッションをお届けしたBIORACER/ビオレーサーの熱遮蔽機能素材『coldblack®』を採用したアイテムを改めてご紹介させていただきます。


今回は、「BIORACER サイクルジャージ COLDBLACK」のインプレッションをお届けします。『coldblack®』の熱遮蔽機能を確認するため、あえて最高気温30度を超えた日の午後に、ベースレイヤー未着用&スタッフ私物の普通のショートパンツで50kmほど走ってみました。


●インプレ参考データ:
トリップタイム 2:36’21、総距離 52.92km、平均速度 25.2km/h、登坂高度 500m
最高気温 30.6度、降水量 0.0mm、最大風速 8.0m
着用ウェア:BIORACER サイクルジャージ COLDBLACK-BLK



「BIORACER サイクルジャージ COLDBLACK」に使用されている生地『coldblack®』は、スイスのSchoeller社が開発した、太陽光・熱線そして有害な紫外線をブロックする熱遮蔽機能素材。生地表面の温度上昇を防止し、ウェア内の温度を抑え着用時の清涼感を高めつつ、肌へのダメージも軽減できる画期的な生地ですが、サイクルウェアに採用しているのはBIORACERを含めごく限られたメーカーのみの希少な素材です。

『coldblack®』は、肌触りが良く、汗を素早く吸い上げ表層へ発散するポリエステルメッシュの層と太陽光・熱線・紫外線を反射する外側の層の2層構造になっているため一般的なサイクルジャージの生地に比べると厚みがあります。そのため、着用前はいかにも暑そうな印象でしたが、実際に着用してみたら、さらっとした着心地で特に暑さは感じませんでした。

また、インプレ当日は陽射しが強く、気温も非常に高かったのですが、走り出してみても背中に感じる「熱さ」は感じませんでした。通常、黒などの暗い色は太陽光に晒されると熱を集め熱くなりますが、『coldblack®』は明らかに断熱効果を発揮、生地表面の温度上昇も穏やかでした。さらに、優れた吸汗速乾性のおかげで汗をぐんぐん吸い上げて発散してくれるため、走っていると気化熱で涼しく感じるほどでした。気温30度を超える日中に、ほとんど日陰のない多少のアップダウンもあるコースを、黒いウェアで走ってもまったく暑さを感じないばかりか涼しささえ感じる驚きの効果を体感、正直驚きました。BIORACER サイクルジャージ COLDBLACKは、酷暑の夏でもより一層快適に過ごせるサイクルジャージです。また、有害な紫外線から保護する効果(UPF30)もあるので、日焼けを気にされる方にもおすすめのウェアです。

BIORACER サイクルジャージ COLDBLACK-BLK
■価格:¥ 16,400- (本体価格)
■サイズ:S/M/L
■カラー:ブラックのみ

商品詳細はこちら(CaLORS Webショップ)

同素材採用のビブショーツも販売中です!

BIORACER ビブショーツ RP-ONE COLDBLACK
着用時のストレスを大幅に低減するため最低限のパネル構造と縫製でつくられたビブショーツ。内側のポリエステルメッシュ素材が、発生する汗を素早く外側の熱遮蔽機能素材『coldblack®』の表層に排出、常に肌面をドライに保ちます。
■価格:¥ 19,400- (本体価格)
■サイズ:S/M/L
■カラー:ブラックのみ

商品詳細はこちら(CaLORS Webショップ)


ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター会員限定のおトクな情報をお届けします
・ニューモデルの商品情報や販売開始時期
・イベント出展予定や販売店様でのセール情報
公式オンラインショップ/CaLORS Webショップで使える期間限定クーポン(不定期)
・先行予約販売商品なども随時ご案内させていただきます
ご登録いただくメールアドレスをご入力後に【登録】ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

関連記事

  1. BIORACER

    2014年進化したBIORACERのパッド『UNI(ユニ)』。更なる進化とは?

    近年のパッドの流行として、「複数の素材の組み合わせ…

  2. BIORACER

    BIORACER X STARWARS ジャージ販売開始!

    最新作『スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ』公開に合…

  3. BIORACER

    サポートアスリート池本選手にきく海外シクロクロス事情 2017 [前編]

    BIORACER_Japanでは、海外の舞台にチャレンジしているアスリ…

  4. MYN

    MYNのレディースウェアはここが違う – レディースサイクルウェア選びのポイントは!?

    ようやく春本番、各地から満開の桜の便りが届いています。さて、お花見シー…

  5. PISSEI

    【PISSEI ウィンドプルーフジャケット ピクシー】

    2015年PISSEIから超軽量な防風ジャケット『ピクシー』   70…

  6. PISSEI

    【PISSEI サイクルジャージ ピオジア-BL】 – 2015SS Collectio…

    PISSEIといえば、『デザインセンスに優れたブランド』というイメージ…

最近の記事

アーカイブ

  1. SAKO7

    SAKO7 2018年コレクション 発売開始
  2. BIORACER

    BIORACER X STARWARS ジャージ販売開始!
  3. PISSEI

    PISSEI 2018 春夏コレクション 日本限定デザインモデル 発売開始
  4. MYN

    MYN 2018年春夏コレクション 発売開始
  5. PISSEI

    PISSEIとグランフォンド八ヶ岳のコラボレーションジャージ販売決定!
PAGE TOP