BIORACER

【サポートライダー】全日本選手権トラック・梶原悠未選手が出場全競技で優勝、四冠達成!


静岡県の伊豆ベロドロームで9月8日(土)・9日(日)の2日間に渡って開催された【全日本選手権自転車競技大会・トラック競技】でBIORACERがサポートする梶原悠未選手(筑波大学)が、3km個人パーシュート、マディソン、ポイントレース、チームスプリントの出場レース全てで優勝し、4冠を達成しました。

9月8日(土)・全日本選手権・トラック競技1日目

女子エリート・3km個人パーシュート



Photo:岡元恒治

予選でどちらも大会記録を更新した梶原悠未選手(筑波大学)と橋本優弥選手(岐阜県)との決勝となり、梶原選手が再度大会記録を更新する走りで圧倒、見事に優勝しました。

■リザルト
1位:梶原悠未選手(大会新記録)
2位:橋本優弥選手
3位:上野みなみ選手

女子エリート・マディソン



Photo:岡元恒治

全部で4組が出場した女子エリート・マディソンでは、3km個人パーシュート決勝で対戦した橋本優弥選手とアジアチャンピオンジャージを着用した梶原悠未選手が「チームY」として出場。ラップポイントを加えるなどして2位の倍以上の53ポイントを獲得、優勝しました。

■リザルト
1位:チームY・梶原悠未選手、橋本優弥選手
2位:日本体育大学
3位:チームX・中村妃智選手、鈴木奈央選手
4位:チームT・上野みなみ選手、吉川美穂選手

9月9日(日)・全日本選手権・トラック競技2日目

女子エリート・チームスプリント

梶原悠未選手(筑波大学)と山口真未選手(エクストリームつくば)が組んだ「茨城県チーム」が、大会新記録となる35秒015を出して優勝しました。

■リザルト
1位:茨城県・梶原悠未選手、山口真未選手(大会新記録)
2位:日本体育大学
3位:CielBlue鹿屋

女子エリート・ポイントレース


Photo:JCF

梶原悠未選手(筑波大学)が他選手を終始圧倒。7回の途中ポイント周回全てを1位で通過し、フィニッシュもトップを獲得。2位とは28ポイントもの大差をつけて完全優勝を決めました。

■リザルト
1位:梶原悠未選手
2位:中村妃智選手
3位:鈴木奈央選手


梶原悠未選手よりコメントをいただきました。
9月8日・9日に伊豆ベロドロームで開催された全日本選手権トラック大会では、BIORACER製サイクルジャージを着用して出場しました。マディソン種目では、アジアチャンピオンデザインのジャージを着用し、出場しました。
大会新記録を更新したタイムトライアル種目は、空気抵抗が大きくタイムに影響します。
BIORACERのサイクルジャージは、身体に密着して1つのシワも寄せず、最大限の空気抵抗削減を可能にしてくれます。身体の部位に合わせて生地や模様が違い、肩や背中に配された縦縞模様の生地は風を後ろに流してくれ、乗車姿勢に沿って設計されているため、締め付けによる圧迫感も一切ありません。
着用時の乗車感覚は窮屈感がなく、動きやすさを体感できます。背中に設けたチャックで、首周りを締め付けるような苦しさがなくなり、レース中のストレスもありません。
また、身体のラインを綺麗に魅せてくれるスマートなデザインは、モチベーションも上がります。BIORACERのサイクルジャージは着用することで空気抵抗を味方につけ、パフォーマンスの向上を可能にしてくれます。
今後も、BIORACERのサイクルジャージと共に、競技力を更に向上していけるよう精一杯頑張ります!

10月6日に今回と同じ伊豆ベロドロームで開催される【全日本選手権自転車競技大会・オムニアム】でも、アジアチャンピオン・デザインのBIORACER製サイクルジャージで優勝を目指します。
最高にカッコ良いサイクルジャージをぜひ会場に観に来てください!


梶原選手は、学業と両立しながら、海外のレースを含めた各地のレースを転戦中です。
梶原選手Facebook

BIORACERについて詳しくはこちらをご覧ください


ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター会員限定のおトクな情報をお届けします
・ニューモデルの商品情報や販売開始時期
・イベント出展予定や販売店様でのセール情報
公式オンラインショップ/CaLORS Webショップで使える期間限定クーポン(不定期)
・先行予約販売商品なども随時ご案内させていただきます
ご登録いただくメールアドレスをご入力後に【登録】ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

関連記事

  1. BIORACER

    【好評連載中!!】梶鉄輝選手のシクロクロス・ベルギー遠征日記 – vol.3 ベルギー…

    BIORACER_Japanでは、海外の舞台にチャレンジしているアス…

  2. BIORACER

    ロード世界選手権2017で、『BIORACER(ビオレーサー)』が新たなサービスを導入!

    ノルウェー西部のベルゲンで8日間に渡り開催中のロード世界選手権2017…

  3. BIORACER

    ベルギースポーツチャンネル『SPORZA(スポルザ)』サイクルジャージ

    ベルギースポーツチャンネル『SPORZA(スポルザ)』オリジナルサイク…

  4. サポートライダー

    【サポートライダー】全日本大学対抗選手権2017で梶原悠未選手が3冠達成!

    長野県で8月31日から9月3日に開催された第73回・全日本大学対抗選手…

最近の記事

アーカイブ

  1. PISSEI

    PISSEI 2019 秋冬コレクション 日本限定デザイン 発売開始
  2. PISSEI

    【商品紹介】PISSEI2019年秋冬コレクション アクセサリー
  3. PISSEI

    【商品紹介】PISSEI2019年秋冬コレクション ベースレイヤー&ビ…
  4. PISSEI

    天気の急変にも対応できるサイクルジャケット素材、高機能透湿素材【eVent】のご…
  5. PISSEI

    PISSEI 2019 秋冬コレクション 発売開始
PAGE TOP