BIORACER

【サポートライダー&お客様】先週末、国内外でBIORACER着用選手が様々な競技で優勝・入賞しました!


BIORACERは、ベルギー、オランダ、ドイツなど数多くのナショナルチームに”勝つため”のサイクルジャージを供給しています。また、BIORACER_Japanは、国内・海外の舞台にチャレンジしているアスリートをサポートしながら、国内のお客様に”勝つため”のサイクルジャージ・トライウェアをお届けしています。

先週末、国内外でBIORACERのサポートライダーおよびお客様が様々な競技で優勝または入賞されましたので、ご紹介させていただきます。優勝・入賞された全ての国・チーム・選手の皆様、おめでとうございました!

ロード世界選手権・タイムトライアル・ミックスリレー


9月22日にイギリスのヨークシャーで開幕したロードレース世界選手権で、初めて開催された「タイムトライアル・ミックスリレー(Mixed Relay)」で、同種目ヨーロッパチャンピオンのオランダが優勝、初代世界チャンピオンに輝きました。また、2位にもBIORACER製のチームジャージを採用するドイツが入賞しました。

ミックスリレーは、チーム対抗戦ではなく国別対抗戦で、男女のチームがリレー形式で走るタイムトライアル。まず、男子チーム3名が最初にスタートしてロードレースと同じ周回コースを走り、2番目の選手がフィニッシュラインを通過したタイミングで女子チーム3名がスタート。男子同様に2番目の選手がフィニッシュした時間がその国の成績となります。

レース序盤は、開催国のイギリスが好タイムを記録してレース終盤まで首位をキープしましたが、レース終盤になりドイツがイギリスのタイムを29秒上回る好タイムでフィニッシュ。しかし、最終走者のオランダの男子チームが圧倒的なトップタイムで女子チームにバトンタッチ。最後2名になりながらもトップタイムをキープしてドイツに23秒差で、初代世界チャンピオンに輝きました。

■リザルト

順位 国名 合計タイム 平均時速 男子タイム 女子タイム
1位 オランダ 0:38:27 43.058km/h 0:18:03(1) 0:20:24(2)
2位 ドイツ 0:38:50 42.637km/h 0:18:36(5) 0:20:14(1)
3位 イギリス 0:38:78 42.122km/h 0:18:24(2) 0:20:54(3)
全日本選手権自転車競技大会-オムニアム

静岡県伊豆市の日本競輪選手養成所内JKA250トラックで開催された「全日本選手権自転車競技大会-オムニアム(女子エリートクラス)」でBIORACERがサポートする梶原悠未選手(筑波大学)が、スクラッチ、テンポレース、エリミネーション、ポイントレース全て1位の成績でオムニアム総合優勝を達成。これにより、梶原選手は全日本選手権自転車競技大会のトラック競技、2019年度の全7種目で全日本チャンピオンのタイトルを獲得しました! おめでとうございます!

また、「全日本選手権自転車競技大会-オムニアム(男子エリートクラス)」も、BIORACERのお客様・愛三工業レーシーングチームの岡本隼選手が優勝、全日本チャンピオンを獲得しました!おめでとうございます!愛三工業レーシーングチームの同種目の優勝は、第一回大会に現在コーチをされている西谷泰治様が達成して以来の快挙です。

大阪城トライアスロン2019-リレーの部

大阪府中央区の大阪城公園及び周辺特設コースで開催された「大阪城トライスロン2019」でBIORACERのお客様シルベストサイクル様がリレーの部に出場。見事に優勝されました。おめでとうございます!

茨城シクロクロス第1戦 うぐいすの里ステージ-マスターズ


茨城県東茨城郡城里町のうぐいすの里で開催された「茨城シクロクロス第1戦・うぐいすの里ステージ」のマスタークラスでBIORACERのお客様SNEL CYCLOCROSS TEAMの浅井秀樹選手が3位に入賞されました。おめでとうございます!

BIORACER_Japanでは、引き続き国内外のレースにチャレンジするチーム・選手の皆様を応援させていただきます。



ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター会員限定のおトクな情報をお届けします
・ニューモデルの商品情報や販売開始時期
・イベント出展予定や販売店様でのセール情報
公式オンラインショップ/CaLORS Webショップで使える期間限定クーポン(不定期)
・先行予約販売商品なども随時ご案内させていただきます
ご登録いただくメールアドレスをご入力後に【登録】ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

ピックアップ記事

  1. ミッドシーズンから冬にかけてオススメ – 高機能撥水保温素材『TEM…

関連記事

  1. BIORACER

    【オーダーサイクルジャージ】アイテム紹介 – BIORACERのシクロクロススーツはここ…

    今年もウインターシーズンのサイクルスポーツの花形”シクロクロス”のシー…

  2. BIORACER オーダージャージ

    【Try! BIORACER】Vol.03 – BIORACERオーダーサイクルジャージ…

    海外製のサイクルジャージは、生地や縫製など品質面が不安だと思われていま…

  3. BIORACER

    【ツール・ド・フランス】第15ステージ Team Dimension Data for Qhubek…

    ツール・ド・フランス第15ステージ、コースの前後半にそれぞれ1級山岳が…

  4. BIORACER

    【eNShareエルドラード】レプリカジャージ販売のお知らせ

    瀬戸内地区を活動拠点とする、J PROツアー参戦チーム「eNShare…

最近の記事

アーカイブ

  1. BIORACER

    【第2回BIORACERデザインコンテスト】グランプリ作品販売開始!!
  2. BIORACER

    日本発の魅力あるサイクルジャージをお届けする【CaLORS・マーケットプレイス】…
  3. BIORACER

    世界最先端のエアロウェア、BIORACERスピードコンセプト・エアロソックス
  4. PISSEI

    PISSEIが採用している高機能透湿素材【eVent】とは?
  5. PISSEI

    PISSEI 2019 秋冬コレクション 日本限定デザイン 発売開始
PAGE TOP