BIORACER

【インプレッション】BIORACER サイクルレインジャケットKAAIMAN インプレッション

先日発売開始した「BIORACER サイクルレインジャケットKAAIMAN」。四国愛媛のショップGROOVE代表の平磯正吏さんに着用、インプレッションしていただきました。

【インプレッション】
※着用サイズ:M(大きめで着用:身長166cm体重58kg) 

 2019年の12/29〜1/3まで、約1,200kmという距離を走る中で着用しました。12/30は雨でしたが、気温は12〜16℃とそれほど寒くなく。宿の関係でこの日は約220kmほど走りましたが、レーシングスピードではなく、ファストパッキングスピードで25km/h平均で走っています。

1. 快適さ

 雨で寒かろうが暑かろうが、ジャケットの内側は蒸れず湿らず、着ていないときと同じ状態なことに驚きました。それは着ているときではなく、目的地に到着したり雨が上がったときによくわかります。今回はバッグを背負っていたためにバックパネルにある通気口がふさがれた状態でしたので、『背中が蒸れるかな?』と思いきや、それもありませんでした。パネル一枚一枚のサイズ・形状が適正化されていることが乗ればわかる。この『普通に感じること』の素晴らしさは、走ることの辛さを知っている方であればよくお分かりになるかと思います。

2. 速乾性に優れる

 良く乾く。走りながら濡れていても少し雨が上がるとすぐに乾き始めてくれて重たくならない。今までのレインウェアは撥水性や軽量さを売りにしていると思いますが、降られるとベタッと濡れて重くなるものです。しかし、これはすぐにサッと乾く素材です。

3. サイクリスト目線

 実際に自転車に乗り使う人が作っていることがよくわかる。素材裁断法製まですべてがそうでした。乗っていてストレスがなく重さも感じない。不思議と濡れていても安心だった。手首と腰(裾)の防水ゴムもいい。

4. 見た目の違い

表面のボツボツがなぜあるのかは使えばわかる。恐らく空気抵抗を減らしながら、表面積を確保し乾かす効果を高めているように思います。

5. 安心感

 若干大きく重量もありかさばりますが、このジャケットを持っていることの精神的安心感の方が大きく感じられました。私は基本雨の日は乗りませんが、今回のような超ロングライドやブルベや旅には、天候の崩れはつきものですから。着て『乾』も『温』も確保出来るのは有り難いアイテムです。

まとめ

 私は山にも入るのでアウトドアブランドの他社製品のジャケットも使いますが、それよりもいい素材だと感じました。レーシングスピードや強度はあまり高くなかったのでその点はまだ未知数ですが、雨の中バンバン走るシーンはごくまれだと思うので、機能は十分ではないでしょうか?

日本人があまり使わないベストと同様、このジャケットを選び使う人はまだ少ないでしょう。しかし、最近のブルベ人気やアラウンドイベントに携帯すれば憂鬱な気持ちにならず走ることができ、これは最高だと思います。本物を知る人が本物を使う。これからはそういう時代になるでしょう。

 この商品について改善してほしい点は少ないです。使ったのがまだ1日だけということもありますが、かなり製品として完成度は高いと思いました。少し重量、大きさがあるのでバックポケットには入りませんが、ラバー(風素材)の耐久性がこれからの評価のポイントになるでしょう。

 むしろ、これだけの機能を備えているのでコンパクト化はあえてしなかったと想像します。最近の日本人は効率を求めてひとつですべてがまかなえるモノを良しとする傾向が強い市場なので、日本の市場にどれくらいマッチするか?ですが、サイクルベスト同様に、玄人好みなジャケットだと思いますので、ビオレーサー”らしい”商品だと感じました。

【サポートライダー】平磯正吏
輸入車の販売、整備が中心のショップGROOVE代表で、長らく鉄人レース(アイアンマン)に挑戦されています。その趣味が高じて、現在はバイクやランナーのためのグッズなども扱うようになりました。専門的なバイクだけでなく、一般的な通学自転車やママチャリでも、乗る人に合わせて「フィッティング」までされるなど、こだわりのショップを愛媛県で営業されています。こだわりは、「取り扱いブランドや商品は必ず自分が購入し長期テストしてから店の棚に。来ていただいたお客様には会話の中から適切なセレクトを。」「美味しいものを創るためにはまず自分が食べる。」

平磯様代表のショップGROOVEサイト:http://www.hiraiso.com/


ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター会員限定のおトクな情報をお届けします
・ニューモデルの商品情報や販売開始時期
・イベント出展予定や販売店様でのセール情報
公式オンラインショップ/CaLORS Webショップで使える期間限定クーポン(不定期)
・先行予約販売商品なども随時ご案内させていただきます
ご登録いただくメールアドレスをご入力後に【登録】ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

関連記事

  1. BIORACER

    シクロクロス世界選手権・レース結果

    オランダのファンケルブルクで2日間に渡り開催された「シクロクロス世界選…

  2. PISSEI

    【PISSEI ウィンタージャケット リニア】- 2014FW Collection

     今年もございます!!日本オリジナルデザイン、日本限定販売・数量限…

  3. BIORACER

    【お客様チーム】クラブシルベスト[後編]

     "勝つため"のオーダーサイクルジャージ・トライウェアに特化したブラン…

  4. BIORACER

    【レース情報】先週末、国内外でBIORACER着用選手が様々な競技で優勝・入賞しました!

    BIORACERは、ベルギー、オランダ、ドイツなど数多くのナショナ…

  5. BIORACER

    【BIORACER・ロングインタビューVol.1】サイクルジャージには投資すべき価値がある,ビオレー…

    東京駅を背に丸の内のビル群を眺めるクイントン氏。2019年1月、B…

最近の記事

アーカイブ

  1. BIORACER

    【BIORACER】万が一の落車のダメージも軽減 – 競輪ショーツ …
  2. PISSEI

    【PISSEI】2020 春夏コレクション 発売開始
  3. BIORACER

    Roppongi Expressオリジナル『RX&Co.』サイクルジャ…
  4. BIORACER

    【オーダーサイクルジャージ】RACEラインのロードレースワンピースに新アイテム追…
  5. BIORACER

    【オーダーサイクルジャージ】RACEラインの最新サイクルジャージ『クールライト』…
PAGE TOP