BIORACER

【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第7弾:EPICロードレースワンピースが登場

本商品のご予約は締め切りました
数多くのご予約をいただき誠にありがとうございました

 

株式会社Clannote(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田智裕)は、半袖のEPICロードレースワンピースの予約受注を受付けます。

本日8/6時点でツールドおきなわが開催が予定されています。まだまだ開催される大会が少ないなかで開催を楽しみにされている方は多いはず。11月開催を考えたとき、ビオレーサージャパンはEPICの半袖ロードレースワンピースが最適だと考えました。

また、ジャパンオリジナルは今年も数多くのロードレースワンピースをご提供してきましたが、「EPICのロードレースワンピースを心待ちにしている」という声を沢山いただきました。その理由はチームのオリジナルウェアでEPICがまだ実現できていない方が多いということ。まずは個人でのジャパンオリジナルでのご購入をおすすめします。ご自身でEPICを実感してみて、チームの皆さんにその良さを伝えてもらえたら嬉しく思います。

今回もご予約に限り定価の25%OFFの特別価格です。この機会をお見逃しなく!!

【ご予約期間】~8月18日(水)23:59 まで

【お届け予定】10月中旬以降にお届け予定

【ご予約特典】

事前ご予約に限り 定価の25%OFF*の価格でご購入いただけます。

EPIC ロードレースワンピースを見る

BIO EPIC ロードレースワンピース-21

 

BIORACERの最上級ラインEPIC(エピック)・優れたエアロ性能を発揮するスピードレース用ワンピース

・究極のエアロ効果を発揮するロードレース向きエアロスーツ
・2年間に渡る風洞実験や各国ナショナルチームからのフィードバックを元に開発
・ロードレースはもちろんタイムトライアル、シクロクロスまで幅広く対応
・タイトフィットなボディにSPEEDSILKを採用、優れたエアロ効果を発揮
・両袖にエアロ効果を発揮するAIRSTRIPE生地を適切なカッティング&方向に配置
・ショーツ部分に長時間高いパフォーマンスをキープできるSIRIO生地採用
・ショーツ部は部位により着圧を調整、しっかりと筋肉をサポート
・優れた着心地とストレスのないシームレスグリッパー&裾カットオフ仕様

■ショーツ部は部位により着圧を調整、しっかりと筋肉をサポート

身につけたときに着ていないくらいにストレスが無くて快適なのが理想。ストレスのひとつに縫い目があります。裾に生地を切り替えてグリッパーを付ける仕様は着慣れているのでフィット感に安心感があるでしょう。でもシームレス(縫い目無し)の一体型のショーツをぜひ体感してください。縫い目が無いことによる軽量化、メリットは大きいです。

■バックポケットが4つ

ビオレーサーのロードレースワンピースは、背面のパネル形状が理由でバックポケットが2つ。しかしそれでは足りないという方もいらっしゃるはず。EPICなら2x2段4つのバックポケット仕様で沢山入るので安心です。

■商品仕様:RACEフィット、ラグランスリーブ、袖口カットオフ、ローカラー、前面裾ワイドグリッパー、2分割ポケット(上下2段)、フラットロック縫製、シームレスグリッパー、裾カットオフ、次世代パッド『VAPOR(ベイパー)』

■ファブリック : SPEED SILK(ボディ、ショーツ腰、両脇)、AIR STRIPE(袖)、SIRIO(ショーツ内股)

■カラー : ブルー、レッド、ブラック

■サイズ : XXS~XXL

■価格 : ご予約のみ 28,050円(税込) ※定価 37,400円(税込)の25%OFF

EPIC ロードレースワンピースを見る

EPICに標準装備の次世代パッド『VAPOR(ベイパー)』!!ここが違う!!

ビオレーサーの製品開発スローガンは『 WE MAKE YOU FASTER 』。開発目標は『速さ』の追求が第一ですが、人間のパフォーマンスを最大化するためには『快適さ』も重要な要素のひとつです。そのためにビオレーサーでは、サイクルショーツやタイツに装着するパッドも自社で独自開発しています。

カスタムオーダーでは有償オプションの次世代パッド『VAPOR(ベイパー)』は、一体成型で素材同士の接着箇所が無いので通気性が抜群。加えて優れた耐久性と抗菌処理で清潔に保ちます。

2020年の「愛三工業レーシングチーム」様や国内屈指のアマチュアサイクルレーシングチーム「Roppongi Express」様でも使用しており、非常に高い評価をいただいています。優れた衝撃吸収性、疎水性、通気性により長時間履いても常にドライで、長時間同じ姿勢を維持することが多いインドアトレーニングに最適です。

■VAPORパッドの主な特徴
・厚さと密度の異なる素材を解剖学的形状に一体成型
・従来パッドのわずか30%の素材で軽量化
・薄いパッド高=低いサドル重心による安定した自転車コントロール性を発揮
・薄くても優れた衝撃吸収性を実現
・疎水性、優れた通気性により長時間履いても常にドライな肌面
・優れた耐久性の抗菌処理で常に清潔。臭いの発生を防止

— 3D成形EVAフォームパッド【VAPOR】イメージムービー —

<

■全てのパッドが1着ごとに丁寧に縫製されます
ビオレーサーのパッドの良さはパッド単体の性能だけではありません。全てのパッドは、自社工場で腕の良い職人が、ショーツを裏返した状態でマネキンにセット、数mm単位でパッド位置を調整しながら装着しています。また、各サイズに応じた適正位置への装着技術によりさらに快適なショーツを生み出しています。

EPIC ロードレースワンピースを見る


特別価格はご予約のお客様のみとなり、商品入荷後は定価での販売予定です。これは、2020年クランノートが提案・実施する新たな販売方法で、お客様に対して可能な限り事前予約でご注文いただくことにより、破棄する商品を削減する努力を実行するものです。ご予約いただくメリットとして、今回は割引価格でのご提案となります。弊社の販売方針については以下ページをご覧ください。

▲Page top


ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター会員限定のおトクな情報をお届けします
・ニューモデルの商品情報や販売開始時期
・イベント出展予定や販売店様でのセール情報
公式オンラインショップ/CaLORS Webショップで使える期間限定クーポン(不定期)
・先行予約販売商品なども随時ご案内させていただきます
ご登録いただくメールアドレスをご入力後に【登録】ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

【プレスリリース】[BIORACER JAPAN/Champion System]UCIグランフォンド世界選手権出場用・日本代表選手向け共通デザインのサイクルウェアを制作前のページ

【PISSEI】2022春夏コレクションから先取り!インドアコレクションご予約承ります次のページ

ピックアップ記事

  1. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第7弾:EPICロードレースワンピ…
  2. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第8弾:秋冬専用ウェアもビオレーサ…
  3. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第9弾:シクロクロススーツはビオレ…
  4. 【PISSEI】2022春夏コレクションから先取り!インドアコレクションご予約承…

関連記事

  1. SAKO7

    NEW BRAND SAKO7(サコセブン) – vol.2

    SAKO7 - vol.2 ソックス丈のこだわりSAKO7のソックス丈…

  2. BIORACER

    保護中: 【お客様チーム】サイクルクラブ3UP様

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  3. SAKO7

    SAKO7 SIZECHART

      【欧州サイズ】                         【…

  4. BIORACER

    BiORACER FABLICS – TECHNOLOGY&PROPETIES…

    TECHNOLOGYビオレーサーでは、現在の市場で最もテクニカルとされ…

カテゴリー

  1. BIORACER

    【同じに見えて全然違う】グリッパーの違いとは?- 商品・機能紹介
  2. メディア・プレスリリース

    クランノートのCSR(Corporate Social Responsibili…
  3. BIORACER

    【オーダーサイクルジャージ】RACEラインの最新サイクルジャージ『クールライト』…
  4. PISSEI

    初めてのサイクルジャージ・サイクルウェア選び2020 – おすすめア…
  5. BIORACER

    【オーダーサイクルジャージ】RACEラインのロードレースワンピースに新アイテム追…
PAGE TOP