よくある質問

FAQ カスタムオーダー よくある質問

Q1:商品について
Q:男性用の商品だけですか?女性専用に設計された商品はありますか?

BORACER(ビオレーサー)
サイクルジャージ、ビブショーツともにユニセックス(男女共通)のサイズ展開ですが、一部女性専用設計の商品があります。商品名に「レディース」と表示されています。トライウェアについても女性専用設計の商品は、商品名に「レディース」と表示されています。

MS Tina(MSティナ)
女性専用設計の「STYLE W(スタイルW)」がございます。

PISSEI(ピセイ)
サイクルジャージ、ビブショーツともにユニセックス(男女共通)のサイズ展開です。ビブショーツ(ショーツ)については、男性用/女性用のパッドが選択可能です。

Q2:サイズについて
Q:サイズ展開を教えて下さい。

BORACER(ビオレーサー)
-XXS~XXLまでの7サイズで、日本サイズとほぼ同じです。詳しくはサイズチャートをご覧ください。尚、アクセサリ類についてはS~XLとなります。

MS Tina(MSティナ)
XXS~XL(日本サイズ XS~XXL)までの6サイズです。イタリア国内でのサイズ表記を採用しているため、日本製のウェアよりも1サイズ大きめとなります。詳しくはサイズチャートをご覧ください。尚、アクセサリ類についてはS~L(日本サイズ M~XL)となります。

PISSEI(ピセイ)
成人用サイズが1(XS)~6(XXL)、日本サイズとほぼ同じです。詳しくはサイズチャートをご覧ください。成人用よりも小さいサイズは4Bと5Bがあります。1(XS)~6(XXL)は成人用サイズで設計されていますが、4B・5Bはお子様用サイズとして設計されているため、1(XS)と5Bとの間のサイズには開きがあります。

4B・5Bについては、PISSEI本社側でもサイズチャートを用意しておりません。実物のサンプルにてサイズのご確認をお願いします。

Q3:デザインについて
Q:ロゴデータ等を送付する際のデータ形式を教えて下さい。チームロゴ、その他データ等ございましたら、「ai」ファイルで送付願います。

Q:製作ブランドのロゴは、必ず入れる必要がありますか?
サイクルジャージに1箇所、ビブショーツに2箇所入れて頂きます。

Q:某有名ブランドのロゴやカラーリングを使いたいのですが、可能ですか?
登録商標ロゴ又は著作権を有するデータは、お客様自身で商標/著作権の管理者から使用許諾を取得してください。無断又は不正使用(不正競争防止法違反)の場合は、当社では責任を負いかねますので、ご了承願います。

Q:デザインが決定しましたが、商品を変更できますか?
商品によってパターン(カッティング)が異なるため、デザインによっては再調整が必要となります。お早目にご相談下さい。

Q:サイズごとにデザイン調整はできますか?
サイズごとのデザイン(グラフィック)の調整は行っておりません。サイズによってデザインのバランスが異なり、グラフィックが若干異なって見えることがございますので、あらかじめご了承下さい。

Q4:色について
Q:生地(色)見本を貸出してほしい。
生地見本の貸出は行っておりません。なお、パントーン番号を基に本社側と協議を重ね、最適な色を割り出しご提案いたします。または色見本を送付頂けましたらこちらで本社側の生地見本と照らし合わせ最適な色を割り当てます。

Q:色の仕上がりを事前に確認したい。
大変申し訳ございませんが対応しておりません。色については、最終的にご連絡頂いたパントーン番号を元に本社側で判断を行ないます。素材によって色の出方が異なりますので、担当者が出来るだけ近い色を再現できるようご提案しますので、ご了承ください。

Q5:複数デザイン・複数アイテムの製作について
Q:色違いで2デザインを製作した場合、2デザインあわせて初回10枚で注文できますか?(例:赤デザイン5枚+白デザイン5枚など)
色違いのデザインは別商品としてお取扱いいたします。各商品10枚以上でのご注文をお願い致します。

Q6:納品後の不良品について
Q:不良品を発見した場合はどうすれば良いですか?
納品後14日以内にご確認並びにご連絡頂ければ、良品と交換又は必要に応じて無償修理させて頂きます。ただし、お客様使用中に発生したものに関しては対象外とさせて頂きます。

その他ご不明点はinfo@clannote.netまでお気軽にお問合せ下さい。

ご注文の流れに戻る

 

  1. BIORACER

    UCIシクロクロス世界選手権で発揮されたウェアの実力
  2. SALICE

    【SALICE】 2016年より登場の新レンズ『IR-INFRARED』
  3. BIORACER

    BIORACER 本場ヨーロッパ ロードレース ワンピの実力
  4. SAKO7

    SAKO7 2017年の新作を発表
  5. MYN

    2017 SS MYN(マイン) 新作コレクションの発売を開始
PAGE TOP