BIORACER

【BIORACER】 オーダーサイクルジャージ・トライウェアの本格サービスを開始 – 2014/05/30

アスロニアにて試着からデザインまでワンストップソリューションを提供
株式会社 Clannoteは、取扱ブランド「ビオレーサー」のオーダーサイクルジャージ・トライウェア事業本格参入に伴い、株式会社アスロニア(本社:東京都渋谷区、代表取締役:白戸太朗)と協業、アスロニア店舗内でサンプル試着からデザイン製作までワンストップでカスタムオーダーを実現するサービスを展開する事で合意いたしました。

ビオレーサーは、ベネルクス3国、ドイツのナショナルチームのオフィシャル・サイクルジャージサプライヤーとして多くの実績を誇り、現在では”勝つため”のサイクルジャージ及びトライアスロンウェアに特化したブランドとして欧州で事業展開しています。トライアスロンの商品販売、スクールや大会等を展開するアスロニアでは、高品質なトライアスロンウェアから競技用サイクルジャージまで幅広く商品を展開。”勝つための”品質を重視する競技者向けにオーダーサイクルジャージ・トライウェアのサービスを提案していきます。

ピーター・クルーネン(ビオレーサー、営業統括部長)
「日本の代表的なトライアスロンショップ、アスロニアと新しくパートナーシップを組める事を非常に嬉しく思います。ビオレーサーは、自転車競技界においてオリンピックや世界戦などで活躍する多くの選手に世界トップ級の商品を提供してきました。特に最先端の技術を屈しして開発されたタイムトライアル用のスキンスーツは、昨今多くのプロチームから注目を浴びています。トライアスロン業界でもMarinoVanhoenackerなど世界の代表選手がビオレーサーを愛用しています。ビオレーサーを身につければ、日本のトライアスリートも機能性の違いを実感し喜んでいただける、私達はそう確信しています。」
BIORACERについて詳しくはこちら

BIORACER.jpg

白戸太朗(アスロニア代表)
「『より高品質なチームジャージを作りたい』……というお客様からの要求に答えることができる、パートナーが見つかりました。世界規模のメーカーだから出来る高品質なウエアは、僕達が欲しかったからこそ組んだのです。ぜひ一度、この質の高さを体感してみてください。『チームオーダーでも妥協しない』–アスロニアからの新提案です。」

shop_ph01.jpg

アスロニアホームページ

オーダーサイクルジャージ・トライウェアに関する問合せは以下メールフォーム
アスロニア・ショップに関するお問い合わせ

ATHLONIA02.jpg

ATHLONIA.jpg

関連記事

  1. BIORACER

    大前翔選手が【BIORACERスピードセンター】体験&トレーニング – vol…

    BIORACER_Japanでは、海外の舞台にチャレンジしているア…

  2. BIORACER

    ベルギーの人たちが待ちのぞむ春

    ベルギーの人たちは、平日の昼間に仕事を休んでまで高速で通り過ぎ…

  3. BIORACER

    【サポートライダー】- 梶原悠未選手インタビュー[Vol.3]

    BIORACER_Japanでは、海外の舞台にチャレンジしているアスリ…

  4. メディア・プレスリリース

    CaLORS (カラーズ) サービス開始に伴い

    この度、弊社で展開している欧州クラブチームサイクルジャージ総合サイト、…

最近の記事

アーカイブ

  1. お知らせ

    【6月末日まで!!】本日より年度末決算セール開始します !!
  2. BIORACER

    【オーダートライウェア】トライウェアが更に進化、トライスーツリニューアルでライン…
  3. SAKO7

    SAKO7 2020年コレクション 発売開始!
  4. PISSEI

    【PISSEI】2020 春夏コレクション 発売開始
  5. BIORACER

    【オーダーサイクルジャージ】RACEラインのロードレースワンピースに新アイテム追…
PAGE TOP