BIORACER

BiORACER FABLICS – TECHNOLOGY&PROPETIES


TECHNOLOGY
ビオレーサーでは、現在の市場で最もテクニカルとされている素材を採用しています。テクニカルな素材をビオレーサーの持つ知識・経験と組み合わせることで、「勝つためのウェア」が誕生します。  
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 
tempest.jpg
テンペスト

冬用のサイクルジャージやタイツに用いられる防寒素材で、起毛したマイクロファイバー層と表層が冷気から身体を守ります。織りの工程で処理を施し、水分から身体を守る特別な繊維が織り込まれているため、撥水性、通気性、速乾性に優れつつ、着心地も快適な素材です。素材の表面ではなく内側に処理を施しているため、繰り返し着用・洗濯しても機能が長期にわたり持続するのが特徴です。
tempestprotect.jpg


テンペストプロテクト
テンペストの防寒効果をさらに高めて進化させた素材です。追加したのは非常に薄い層ですが、表面の撥水・防風機能が向上、内側は起毛したマイクロファイバーで断熱効果がより高くなっています。厳冬期用のウィンタージャケットやビブタイツに使用されます。


speedsilk.jpg


スピードシルク

スピードシルクは、生地でもコーティング加工でもありません。空気力学的な特性を向上させるために、特定の素材に用いるビオレーサーの技術です。生地の織り方をより密にすることで素材の表面がスムーズになり、スピード面で効果がある他、吸水性も向上させています。



flylite.jpg

フライライト

山や気候が不安定な時のライドやレースでは、軽量でコンパクトに小さくなる防風ベストが必須です。そんな時のためにビオレーサーが開発したフライライトは、超軽量で通気性に優れた、携帯に便利。最軽量で最大の防風効果を発揮する素材です。
iceberg100.jpg
アイスバーグ 100
風や水分を弾き、軽量で伸縮性に優れ、肌とウェアの間の温度を適切に保ってくれる素材。「100」は、完全防水を意味します。冬用ジャケットはかさばってしまうウェアが多いなか、この素材により、ビオレーサーでは軽量かつ暖かで通気性に優れた厳冬期用ウェアが可能となりました。
powereyelet.jpg
パワーアイレット
ビオレーサーのスポーツウェアやエアロスーツに用いられる素材。ミクロの細かな穴が素早く水分を蒸発させるため、表層での通気性能が大幅に向上しています。また、密な織りにより着心地にも優れているだけでなく、コンプレッション効果にも貢献しています。
aquaracer.jpg
アクアレーサー
全方向に伸縮する素材で、どんな動きにも自然に追随して動きを妨げず、第二の皮膚のようにフィット感に優れ柔らかく身体を包み込みます。UV効果(ファクター値50)があり、対塩素性も非常に高く、夏季トライアスロン用ウェアに最適な素材です。素材内側に親水性を高める処理を、外側には撥水加工を施しているため、PES130は繊維内を貫通させずに水分やこもった空気を通過させるため、通気性が非常に高いのが特徴です。親水性とエアロダイナミックな効果は、トップ選手の実戦やビオレーサーの数々のテストで実証されています。
airmesh.jpg
エアーメッシュ
気温が高く、暑いシーズンのために開発された生地で、オープンメッシュ構造が肌から素早く水分を除去し、広い断面積が冷却効果を高めます。また、オープンメッシュ構造で生地が非常にしなやかで乗車の姿勢にフィットするため、空気力学的にも貢献しています。
airstripe.jpg
エアーストライプ
ビオレーサーがスピードスーツの開発を始めた当初からの、代名詞ともいえる素材です。現在のサイクルジャージやスーツでは、伸縮性と通気性に優れたこの縦縞状の生地が、空気力学的に効果的な箇所に採用されています。この生地を適切な位置に用いる事で、ストライプの織りが空気力学的な効果を高めます。
px75.jpg
ピクセル 75
冬用のサイクルウェアのために、ビオレーサーは3層を組み合わせた生地を開発しました。内側の層が肌から素早く余分な水分を除去し、真ん中の層が冷気や風から身体を保護、表層は反射素材を使い暗所での視認性を高め、サイクリストの安全に貢献します。75%防風効果を持つ被膜層が採用されています。
px100.jpg
ピクセル 100
厳冬期のサイクルウェアのために、新しい反射素材PIXELに3層構造を取り入れた生地です。内側の層が肌から素早く余分な水分を除去し、真ん中の層が冷気や風から身体を保護、表層は反射素材を使い暗所での視認性を高め、サイクリストの安全に貢献します。PIXEL 100は、完全防風の被膜素材です。防風機能に反射素材を組み合わせた生地のウェアならば、陽が落ちた後も安全に走行いただけます。反射機能が高いですが、プリント可能な生地なので、お好きなデザインでウェアを作ることも可能です。
coldblack_01.jpgコールドブラック
日光を反射)日光には人間が可視できる光線と、見えない(不可視)の光線があり、明るい色の生地はその両方、熱と光を反射する機能があります。しかし、暗い色の生地は、どちらの光線も吸収してしまうため、熱が発生します。コールドブラックは、あらゆる繊維において、特に暗い色が吸収する熱光線量を低減できるため、ウェア内の温度をコントロールする機能が向上しました。
UV効果)最大UPF30のUVカット効果があり、あらゆる繊維にあらゆる色で加工が可能なため、ウェアのデザイン性(外観)や着心地を損ねることなく使う事が出来ます。コールドブラックを用いた繊維は、有害な紫外線の予防にも効果があります。
dryarn.jpg
ドライヤーン

Aquafil社の研究により開発された、非常にパフォーマンスに優れた画
期的なポリプロピレンマイクロファイバー。衛生的で快適でエコロジカルなだけでなく、耐久性があり軽量で保温性と通気性も併せ持つ、テクノロジーを駆使した非常に革新的な生地です。型崩れしやすい従来の生地とは違いとても丈夫で、快適な着心地が長持ちし、優れた伸縮性は劣化しにくいのでサイズの変化もありません。また、DRYARNは湿気がこもらず驚く程の速乾性を持っています。身体の快適さを最優先しているので、肌に心地良くさらっとした感覚をもたらします。

airtex.jpg

AIRTEX

Bioracerが開発した生地です。激しい運動でも、吸湿性が高く身体を快適に保ちます。他にも次のような特徴があります。
・汗を素早く除去
・発散機能の向上
・僅かな水分も吸収
・柔らかくストレスを感じにくい
・洗濯機使用可で速乾性が高い
・抗菌・防臭効果が高い




quadri.jpg





QUADRI
ジャージのフィット感に有効な伸縮性と、汗の除去
機能を兼ね備えた新しい生地。柔らかく手触りが快適です。



coollight.jpg

COOL LIGHT

オリンピックでのロードバイクやマウンテンバイク、世界選手権でのレース向けに、Bioracerは超軽量サイクルジャージを開発、そして実力を証明しました。数々のオリンピックメダルや世界タイトルはこのジャージと共にもたらされました。これらの製品に用いられる生地は、「クールライト100」という非常に軽量なクールマックスです。生地に施された小さな通気の穴が表面に大きな通気性を生み出し、100g以下の軽量な製品となります。通常のサイクリングジャージの70%以上も軽量化されています。


transotexthermastat.jpg


TRANSOTEX/THERMASTAT
繊維の断熱効果が身体を暖かく保ちます。内側のTHERMASTATの凹凸なレイヤー構造がこの効果を生み出しています。汗を素早く除去することで通気性が非常に高く、ポリエステル素材の表面は素早く乾き耐久性も高い素材です。
gamex.jpg


GAMEX

マイクロファイバーのポリエステル細糸から作られる伸縮性の高い生地。防風・撥水効果があり、通気性も良く、軽量でしなやかで伸縮する生地はお手入れも簡単です。








winterwindblock.jpg

WINTER WINDBLOCK
厳冬期にはウィンターウィンドブロック素材を使ったウェアが最適です。素材の3層のシステムが冷気と風から身体を守ります。内側の層は100%ポリエステル素材のフリースで、冷気と雨から保護するだけでなく、通気性も優れています。外側の層は耐久性が高く色の劣化が少ないだけでなく、気温の低い日には冷気を最適に遮断します。



caro.jpg

CARO
筋肉を最適な状態でサポートするという新しい発想から生まれ、従来の素材よりも伸縮力が高く、まるで第2の皮膚のようにしっかりと筋肉を包み込みます。運動中の筋肉の振動を最小限に抑え、疲労によるパフォーマンス低下を防止します。また表面の独特の凹凸面は、空気の流れを最適化するようエアロダイナミクス技術から生み出された形状で、空気抵抗の低下にも貢献しています。洗濯が容易で速乾性にも優れ、抗菌・防臭機能も兼ね備えています。



lycra.jpg


LYCRA
サイクリングショーツに使われる伸縮性に優れた高品質素材。最高に快適な着心地を約束します。生地の取り扱い上の注意点を守っていただくと、より製品が長持ちします。





oxygene.jpg


OXYGENE

・優れた性能:全方向へ伸縮し、筋肉や関節の動きに合わせて生地が伸縮し動きを妨げません。
・驚くほど軽量:軽量化を求めるサイクリストの要望に応えて、1m四方あたり50~230gのフルレンジが揃っています。その伸縮性は画期的で、身体を柔らかく包み込み、第二の皮膚と言える程自然です。
・通気性:空気中で最高の通気性能を発揮し、繊維を貫通させずに水分と空気を生地の外に排出します。数多くの検証結果から、その水力・空力性能が証明されています。
・UV効果:UVA(紫外線A波)/UVB(紫外線B波)に対して高い防御効果があり、AS/NZS4399(オーストラリア/ニュージーランド規格)基準で、レベル[50+]のUV防御効果が明されています。
・耐塩素性:60時間水に浸した場合、典型的なニット構造のウェアは伸縮性が70%失われるのに対し、OXYGENEは17%しか失われないことがテストにより実証されています。
・お手入れについて:OXYGENEはDryTechC6とHydorTechを使っています。
dyneema.jpg

Dyneema
東洋紡とオランダのDSM社が共同で開発した、超高分子量ポリエチレン素材。有機繊維として最高レベルの強度・弾性率を持ち、ピアノ線の約8倍の高強度ながら比重は1以下と超軽量。耐候性、耐化学薬品性、負膨張性も兼ね備えた耐久性の高い素材で、各種防護服などに採用されるほどです。






temperaturecontrol.jpg



TEMPERATURE CONTROL
伸縮性のあるフリースは、肌寒い日から気温の低い寒い日のライドまで、幅広く対応します。内側の凸凹が優れた保温性を発揮し、ポリアミド糸を採用することで通気に優れ肌を快適に保ちます。



superroubaix.jpg



SUPER ROUBAIX
この伸縮性のある生地は、寒い環境下で機能を発揮します。内部の構造が高い遮断性を生み、ポリアミド繊維の使用により保湿性能に優れています。




isofilm.jpg



ISOFILM
ISOFILM(アイソフィルム)は、防風フィルム(膜)として最適な素材の一つとされています。ISOFILMを取り入れた生地は、防水・防風機能、伸縮性だけでなく、ムレ防止など通気性にも優れています。なによりも、ISOFILMはメンテナンスが簡単なのが特徴です。 これらの特性から、ISOFILMは機能面で優れているだけでなく、快適に着用できる素材と言えます。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 
PROPERTIES

空気力学や快適性、耐水性や通気性、性別による違いなど、すべてのビオレーサーのスポーツウェアには、それぞれに特徴的な機能が備わっています。それぞれの機能がお互いに作用して重要な役割を果たすだけでなく、ウェアの着心地やフィット感にも影響します。ビオレーサーでは、生地の特性を次のようなアイコンで表示しています。



feature_aerofit_blue_01.png

AEROFIT – エアロフィット
ビオレーサーでは、フラットなコースやタイムトライアルのような速さを競うレースのために、空気力学を取り入れたウェアを開発しています。エアロフィットは、当社のRace Provenシリーズとタイムトライアルスーツ全商品に採用されています。
feature_athleticfit_blue.png
ATHLETIC FIT – アスレチックフィット
レース志向なタイトフィットなウェアです。
feature_comfortfit_blue.png
COMFORT FIT – 快適フィット
マウンテンバイクやサイクリングなど、起き上がった姿勢をとることが多いライダーの快適さを考慮したデザインです。
feature_4waystretch_blue.png
4WAYSTRETCH – 4方向への伸縮
ウェアが動きを妨げず快適にフィットするかどうか、生地の伸縮性が影響します。4方向に伸縮する素材は主にビブショーツに用いられ、全方向に伸縮するだけでなく、サイクリストの動きを完璧にサポートします。
feature_antibacterial_blue.png
ANTI BACTERIAL – 抗菌性
銀の糸を織り込んだり、加工で銀イオンを施すことにより、菌の繁殖を抑えたり、それに伴い発生する臭いを除去します。
feature_breathable_blue.png
BREATHABLE – 通気性
気温の低い状況下であっても、運動時に発生する熱は発散されなければなりません。通気性に優れた生地は、身体が冷えたり汗で湿ったりすることなく余分な熱を発散します。
feature_2waybreathable_blue.png
2WAY BREATHABLE – 2方向への通気性
機能的なスポーツウェアの特徴の一つとして、熱の発散と通気性が挙げられます。
夏用のウェアには、熱を帯びた空気を発散しながら、同時に涼しい空気を取り込む生地を使用しています。
feature_highvisibility_blue.png
HIGH VISIBILITY – 視認性
暗闇での視認性を高める、反射材を採用した製品です。
feature_night_blue.png
NIGHT – 夜間の視認性
夜間の走行には危険が伴います。安全性を高めるため、ビオレーサーは再帰反射材を使ったロゴやテープを採用しています。
feature_uvprotection_blue.png
UV PROTECTION – 紫外線カット
有害な紫外線から肌を守る繊維を使用しています。
feature_fastdrying_blue.png
FAST DRYING – 速乾性
夏の暑い時期でも体は涼しさを保たれなければなりません。湿気を素早く取り除くことで身体をより早くクールダウンする素材を使い、速乾性能の向上に努めています。
feature_ultralight_blue.png
ULTRALIGHT – 超軽量
超軽量な生地を使用することで、軽いだけでなく快適な着心地を得られます。
feature_man_blue6.png
MAN – 男性用
男性専用にカッティング(裁断)が施されています。
feature_woman_blue.png
WOMAN – 女性用
女性の体型に合わせたカッティング(裁断)が施されています。
feature_rain_blue.png
RAIN – レインウェア
雨天時のライドや突然の雨に対応する、防水加工を施したウェアです。
feature_waterrepellent_blue.png
WATER REPELLENT – 撥水加工
水分を通さないフィルム(膜)を取り入れた生地や、エマルジョン型撥水剤で加工を施した生地を採用したウェアです。
feature_drizzle_blue.png
DRIZZLE
ビオレーサーのウェアは、小雨の多い「ベルギー特有の気候」からサイクリストを守る機能を備えています。重量のある完全防水機能のウェア程の防水性はありませんが、その反面通気性に優れています。
feature_waterproof2_blue.png
WATERPROOF – 防水加工
完全防水機能の生地で作られています。
feature_windproof_blue.png
WINDPROOF – 防風加工
ウェアに組み込まれた防風フィルム(膜)が、急激に気温が下がった場合でもサイクリストを寒さから守ります。
feature_summerclothing_blue.png
WARM WEATHER – 気温20℃以上
気温が上がった時に効果を発揮します。素材が軽量で、熱と湿気を素早く発散するため、気温20℃以上での使用に適しています。
feature_tempcontrol_blue.png
TEMP CONTROL – 温度コントロール
涼しい、あるいは寒い状況下でも体温を維持することが重要です。製品に使われる生地は、ポリアミド繊維の持つ優れた湿度調整機能が特徴です。

feature_heatdispersion_blue.png
SUMMER CLOTHING – 夏用ウェア
身体を涼しく保つには、気温が高い時期でも汗を素早く発散させるウェアが重要です。
feature_coldprotection_blue.png
WINTER CLOTHING – 冬用ウェア
寒い天候時には、寒さから体温を守るのに適したサイクルウェアを着用することを強くお勧めします。

関連記事

  1. BIORACER

    【BIORACERサポートライダー】トラックワールドカップ第2戦で梶原悠未選手が銅メダルを獲得!

    イギリスのマンチェスターで開催されたトラックワールドカップ第2戦女子チ…

  2. BIORACER

    BIORACER本社訪問レポートを掲載頂きました

    BIORACER2013年春夏コレクション販売開始後、CYCL…

  3. BIORACER

    シクロクロス世界選手権・レース結果

    オランダのファンケルブルクで2日間に渡り開催された「シクロクロス世界選…

  4. BIORACER

    BIORACERコレクションインプレッション COLDBLACK編

    今年はいつになく春の訪れが早く、桜もあっと言う間に散ってしまいま…

  5. BIORACER

    【Intercooler Top】BIORACERが2年連続ユーロバイクアワードアパレル部門を受賞

    世界屈指のサイクルウェアブランドBIORACER(ビオレーサー)が、昨…

  6. BIORACER

    世界最先端のエアロウェア、BIORACERスピードコンセプト・シリーズ

    創立当初からサイクルウェアのエアロ性能に着目し、いち早く風洞実験を導入…

カテゴリー

最近の記事

アーカイブ

  1. PISSEI

    PISSEI 2018 春夏コレクション 発売開始
  2. MYN

    MYN 2018年春夏コレクション 発売開始
  3. SAKO7

    SAKO7 2018年コレクション 発売開始
  4. PISSEI

    PISSEI 2018 秋冬コレクション 日本限定デザインモデル 発売開始
  5. BIORACER

    【発売開始】日本限定商品・BIORACER トライブレンド Tシャツ
PAGE TOP