PISSEI

【PISSEI RIDE 2019】Sponsored by PISSEI 日本海往復220kmグランフォンド イベントレポート

PISSEIとPISSEI販売店様のコラボレーションイベント【JAPAN TOUR – PISSEI RIDE】、10月6日にシルベストサイクル様主催の「Sponsored by PISSEI 日本海往復220kmグランフォンド」が開催されました。前週に開催された「日本海往復225km初級ライド sponsored by PISSEI」は1泊2日でしたが、こちらはほぼ同じコースを1日で往復する以前から大人気のロングライドです。
コースは、大阪の阪急電鉄池田駅前を出発して京都府船井郡日吉町胡麻の「水分の路(みずわかれのみち)」を経由して日本海に面した京都府舞鶴市まで往復します。

西舞鶴までの往復ライドに向けて、まずはスタート前に集合写真を撮影。

参加者の皆さんをアテンドするスタッフ紹介とご挨拶。右側2人目から左端までがアテンドスタッフ。左端のPISSEI製NIPPOジャージの方は、元プロロードレーサー山下貴宏選手!

基本は小グループに分かれての集団走行ですが、移動中に信号や刻々と変化する交通状況、個々の走行ペースの違いなどで、場合によりグループから離れて単独走行となってしまう場合もあるため、改めて本日の走行ルートをスマホの地図で確認。

池田駅前をスタートして、わずか1時間弱。あっと言う間に日吉ダムに到着。早くも1回目の休憩中。まだまだ、皆さん余裕あります。

大阪から西舞鶴まで、山の中を縫いながら片道でも100km超えのロングコースのため、天気・路面状況・風景など目まぐるしく変わります。今回も、雨が降ってきたり、青空の元綺麗なコスモスに心が癒されたり…それもロングライドの楽しみのひとつです。

7〜8名のグループに分かれて集団走行。時折降る霧雨が、ミストシャワーのように気持ちが良い陽気の中どんどん進みます。

どちらも元NIPPO所属の箕面店店長・藤岡様と山下貴宏選手の2名がぐいぐい集団を引っ張る、苦しいながらも楽しい弾丸ライド。春先の告知から夏の募集まで、事前に【キツイ】をテーマにしてきただけに、速いペースにもしっかり皆さんついてきます。
春に1日で琵琶湖を2周!する高速ライドなどにも参加され、事前準備をしっかり重ねてきたお客様も沢山参加してくれました。

そんな努力に応えたかのように、高浜到着時には雨も上がり気持ちの良い青空が出迎えてくれました。集合写真とさらにその写真を撮る様子を遠景からパチリ!

気持ちの良い景色を眺めながら、皆で輪になっておいしいお弁当に舌鼓。暖かな日差しも心地よく、時折雨の中の走行となった往路の苦労も一気に吹き飛びました。

食事の後、しばらく歓談してから、そろそろ帰りの準備。復路スタート前にも、上りでの集団走行の際の車間距離や雨中走行時の工夫や注意点など、しっかりと確認。往路以上に気を引き締めて、さらに安全で高いパフォーマンスを発揮することを目標に設定してスタートしました。

帰路は、できるだけ日没後の走行を減らせるよう、交通ルールをしっかり守り、安全を心掛けながらもできるだけ速く走るファストラン。太平洋と日本海への分水嶺・水分の路に到着すると、ゴールまではあと少しです。

夕暮れが迫る中、ゴールの池田駅前を目指してさらに先を急ぎます。

ゴール後に、弊社の渕上より参加者の皆様にPISSEI RIDE参加の証・PISSEI特製サコッシュを贈呈させていただきました。もちろん、PISSEI製NIPPOジャージの山下選手にもプレゼントさせていただきました。

最後に、皆さんでサコッシュを手に記念撮影。1日で200kmを超える日本海往復220kmグランフォンドお疲れ様でした!前の週に開催された1泊2日の初心者ライド同様に、疲れも吹き飛ぶ笑顔から皆さんの満足度MAXが伝わってきます。どうもありがとうございました!
PISSEIでは、今後もPISSEI販売店様とのコラボレーションイベントをサポートさせていただきます。今後もどうぞよろしくお願いいたします。

▲Page top


シルベストサイクル様では、せっかく期待してロードバイクを買ったのに「全然つまらんやん」と感じてる…そんな悲しい想いの人々を無くしたいとの思いで、ライドイベントを常に創造し続けています。シルベストサイクル様のホームページでは、ライドイベントを含む様々なイベントを告知されているのでお近くの方は是非チェックしてみてください。

シルベストサイクル 梅田店 大阪府大阪市北区梅田2-5-2 TEL:06-6344-3808
シルベストサイクル みのおキューズモール店 大阪府箕面市坊島4-5-20 TEL:072-723-6123

シルベストサイクル様ホームページはこちら


ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター会員限定のおトクな情報をお届けします
・ニューモデルの商品情報や販売開始時期
・イベント出展予定や販売店様でのセール情報
公式オンラインショップ/CaLORS Webショップで使える期間限定クーポン(不定期)
・先行予約販売商品なども随時ご案内させていただきます
ご登録いただくメールアドレスをご入力後に【登録】ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

【PISSEI】2019 秋冬コレクション 日本限定デザイン 発売開始前のページ

【BIORACER】第9回最速店長選手権・BIORACER製ロードレースワンピースの店長様が表彰台を独占!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第8弾:秋冬専用ウェアもビオレーサ…
  2. 【PISSEI】2022春夏コレクションから先取り!インドアコレクションご予約承…
  3. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第9弾:シクロクロススーツはビオレ…
  4. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第7弾:EPICロードレースワンピ…

関連記事

  1. PISSEI

    【PISSEI】今年はデザイン豊富!!2020春夏コレクション 日本限定デザイン [第1弾] 予約受…

    ご予約を締めきりました入荷まで今しばらくお待ちください&nbs…

  2. PISSEI

    【ジロ・ディタリア】第20ステージ Wilier Triestina – Selle I…

    ジロ・ディタリア最終日前日の第20ステージ。PORDENONEをスター…

  3. PISSEI

    【PISSEI】2019年秋冬コレクション ウィンタージャケット

    北海道では早くも吹雪となっているところもありますが、関東でもそろそ…

  4. PISSEI

    【ジロ・ディタリア】第15ステージ Wilier Triestina – Selle I…

    ジロ・ディタリア第15ステージは、ヴァルデンゴをスタートしゴールま…

  5. PISSEI

    初めてのサイクルジャージ・サイクルウェア選び2019-Vol.03 おすすめサイクルジャージ

    4月も半ばに入り、東北各地からも満開の桜の便りが続々と届いています。ま…

カテゴリー

  1. PISSEI

    【PISSEI】2021 春夏コレクション 発売開始
  2. 商品・機能紹介

    室内トレーニングでも必須!!サイクルウェアがおススメな理由とは?- ビブショーツ…
  3. BIORACER

    【同じに見えて全然違う】グリッパーの違いとは?- 商品・機能紹介
  4. PISSEI

    初めてのサイクルジャージ・サイクルウェア選び2020 – おすすめア…
  5. BIORACER

    【BIORACER】世界最先端のエアロソックス 日本限定カラー販売開始!
PAGE TOP