PISSEI

New Brand 【CICLISTICAFIORENTINA】のサイクルジャージをご紹介

_MG_5911.jpg
 近年、イタリアでは自転車を楽しむ人たちの間でもヴィンテージがブームなりつつあります。自転車業界の展示イベントでも、ヴィンテージテイストの商品を集めたブースが設置されたりしています。 また、「エロイカ」と呼ばれる走行イベントは、タイムを競うイベントではなく、レトロなファッションに身を包み、中にはコスプレらしき格好で参加するサイクリストもいるとのこと。
 現在のように機材やサイクルジャージに乏しかった時代に思いをはせながら、時に起こるパンクトラブルにも楽しく対処しながら、仲間と景色を楽しみながらのんびりとしたライドも楽しいと思います。
そんな時にも「PISSEIサイクルジャージを着ていたい」という要望に応えてうまれたのが、「CICLISTICAFIORENTINA(チクリスティカ・フィオレンティーナ)」です。
NE_140325_0453.jpg
                                                                                                                                     「フィオレンティーナ」には、PISSEIの象徴であるイタリアンハートは敢えてデザインには取り入れていません。PISSEIのデザイン力をエッセンスとして取り入れ、かつての英雄たちが身に着けていたジャージに忠実に、叙情的な雰囲気を持ちつつ、サイクリストのトレンドや好みも的確にとらえたビンテージ感あふれるデザインを心掛けました。
また、素材は近年サイクルジャージ用素材として見直されている優れたメリノウールを取り入れることで、本格的なサイクリスト以外にも気軽に身に着けて頂けるようなサイクルジャージに仕上げました。
NE_140325_0435.jpg
                                                                                                                                                                                                                                                                          ウールは、気温の低い冬の保温用の素材と思われがちですが、真夏以外の気候にも適した特性を持っています。アフリカの人達は日中の熱を避けるため、そして夜間は寒さから身体を守るためにウールを着用していると聞きます。
メリノウールは、汗を吸収・発散させる効果が高く、さらっとした快適な着心地が特徴です。また、汗や皮脂の匂いの分子を封じ込める防臭効果があり、気になるスポーツ後の匂いがカットできます。洗濯することで匂いの分子は除去されますので、適切なお手入れをして頂ければ匂いが残ることもありません。
時には気分を変えて、ヴィンテージな雰囲気のサイクルジャージで出かけてみてはいかがでしょうか?
CICLISTICAFIORENTINAの商品はこちらからご覧ください。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

SALICE(サリチェ) 始めました – Part 02前のページ

【PISSEI サイクルジャージ クオーレイタリアーノ-GRE】 – 2014SS Collection次のページ

ピックアップ記事

  1. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第7弾:EPICロードレースワンピ…
  2. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第11弾:強力な繊維ダイニーマのビ…
  3. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第10弾:新しいインドアトレーニン…
  4. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第8弾:秋冬専用ウェアもビオレーサ…
  5. 【PISSEI】2022春夏コレクションから先取り!インドアコレクションご予約承…

関連記事

  1. PISSEI

    「カミハギサイクル緑店」 × 「PISSEI」コラボレーションサイクルジャージ – vo…

    PISSEIでは、PISSEIの世界観に共感頂ける個性豊かなサイクルシ…

  2. PISSEI

    【PISSEI RIDE 2018】「丹後半島一周ライド」SILBESTグランフォンド Sponso…

    ※イベントは終了しました。イベントレポートはこちら京都府北…

  3. PISSEI

    【PISSEI RIDE 2019】温泉とらふぐグルメライド 

    那須岳山麓を源とする那珂川沿いを走り馬頭へ。名物の"温泉とらふぐ"…

  4. PISSEI

    【PISSEI RIDE 2019】Sponsored by PISSEI 日本海往復2日で200k…

    従来1日で大阪から日本海まで往復していたロングライドを、初心者の方…

  5. PISSEI

    ツアー・オブ・ハイナン Wilier Triestina – Selle Italiaチ…

    10月28日から11月5日まで、中国の海南島で開催されていた全9ス…

カテゴリー

PAGE TOP