PISSEI

[PISSEIオーダーサイクルジャージ] チームのご紹介- OUMEDOS様

PISSEIのオーダーサイクルジャージで製作いただいたチームをご紹介いたします。
OUMEDOS
わがチーム「OUMEDOS」は、大阪大学整形外科およびその関連病院の医師が中心となって結成されたチームです。現在のメンバーは13名で、下は20歳代から上は50歳代と幅広い年齢層で構成されています。チームの誕生は今年で、以前から自転車をやっていたメンバーが集まり結成に至りました。
結成と同時にチームジャージを作ることになりました。いままでいろいろな大会でほかのチームのジャージを見てきましたが、ほとんど心に刺さるようなジャージを見たことがなく、どこにお願いして作るか悩みました。最後はキャプテンの鶴の一声でPISSEI社にお願いすることとなりました。
こちらからの大まかな提案だけでデザイナーのセンスを感じさせる、すばらしいデザインができあがって、チームのメンバー全員がとても気に入り一発でデザインが決まりました。できあがった実物を見てもやはりとてもかっこよく、どこよりもすてきなチームジャージと自画自賛しております。
team_oumedos_01.jpg
これからもチームで、エンデューロ、ヒルクライム、ロードレースと様々な大会に出るつもりです。会場でうちのチームを見かけたら、気軽に声をかけてください。
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
OUEDOS様は、スポンサー様のロゴが多いのが特徴ですが、これまでにもヨーロッパのチームジャージを数多く手掛けてきたPISSEIにとって、デザイン構成は得意とするところです。
基調とするカラーやロゴの位置など、チームからのご要望が的確だったため、PISSEIデザイナーから届いたデザイン画は、多くのロゴデータを絶妙なバランスで配置、ブルーとホワイトを基調に、オレンジとレッドの挿し色がポイントとした完成度の高いものでした。ご提案をほぼ修正なしでご了承頂き、スムーズにデザインが決まりました。
これからのシーズンはレースやイベントが控えているとのこと、新しいお写真もぜひお待ちしております。PISSEIのチームジャージがOUMEDOSの皆様のサイクルライフをお手伝いできることを、とても嬉しく思っております。
【9月度の製作希望チームを募集致します】
 PISSEIでは毎月デザインできる数が限られています。「PISSEIでチームサイクルジャージを作ってみたい!」というサイクリストの皆様、まずはご登録ください。納期やご要望にお応えできるチーム様に、弊社から製作の打診をさせて頂きます。
⇒ PISSEIのオーダーサイクルジャージはこちらから
⇒ カスタムサイクルジャージデザイン集はこちら
⇒ [PISSEIオーダーサイクルジャージ]チームのご紹介はこちらから

2014年進化したBIORACERのパッド『UNI(ユニ)』。更なる進化とは?前のページ

「PISSEIオリジナルバーテープ」キャンペーンのお知らせ – 2014/9/12(金)~次のページ

ピックアップ記事

  1. 【PISSEI】2022春夏コレクションから先取り!インドアコレクションご予約承…
  2. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第10弾:新しいインドアトレーニン…
  3. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第11弾:強力な繊維ダイニーマのビ…
  4. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第8弾:秋冬専用ウェアもビオレーサ…
  5. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第7弾:EPICロードレースワンピ…

関連記事

  1. PISSEI

    【PISSEI】2019年春夏コレクション ビブショーツのラインナップが豊富!!

    PISSEI 2019年春夏モデル ビブショーツ ラインナップ…

  2. PISSEI

    【PISSEI】2020 春夏コレクション 発売開始

    株式会社Clannote(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田智裕)は…

  3. PISSEI

    PISSEI 2017春夏コレクション 日本限定デザインモデル 発売開始

    イタリアの人気サイクルジャージブランド『PISSEI』の201…

  4. PISSEI

    【PISSEI】2017春夏コレクション 販売開始

    人気サイクルジャージブランド『PISSEI』の2017年春夏モデルを販…

  5. PISSEI

    【PISSEI】秋冬シーズンおすすめのロングスリーブジャージ、ジャケット&ベスト

    今年は、晩秋になってもいつになく暖かい時期が続きましたが、ここにきてよ…

カテゴリー

PAGE TOP