SAKO7

NEW BRAND SAKO7(サコセブン) – vol.1

SAKO7 – vol.1 ソックスのモデルと素材について
11023198_774261865976092_873657048_n.jpg

【モデル:Aireator6について】
SAKO7のソックスは、アメリカのDeFeet社が生産を担当。デザイナーのSean氏が「全身が引き立って最もバランスよく見える丈」と言う、『Aireator6』モデルを全商品に採用しています。近年プロツアーでも愛用する選手が多い、通常よりもカフが長いタイプです。

【素材:COOLMAX®Ecomadeについて】
SAKO7のソックスは、『COOLMAX(R)Ecomade』という素材を採用しています。COOLMAX®EcomadeはINVISTA社が開発したアパレル製品で、ごみ処理場から集められたリサイクル原料を利用しています。素材の97%がペットボトルなどのリサイクル資源とする繊維のため、素材として優れているだけでなく、地球環境に貢献できるのもサイクリストには嬉しい点です。

【COOLMAX®Ecomadeのメリットは…】
■スタイルやデザインを損なうことなく、履
き心地や速乾吸湿性に優れたハイパフォーマンスなソックスを作ることが可能になりました。

■アイデア次第で様々な用途に利用可能で、未使用のリサイクルではない繊維に比べ、同等の吸水性を持っている事がテストで実証されています。

■吸水性が持続する繊維がソックス用の糸に紡糸されます。優れた水分除去性能を生み出す構造のソックスは速乾性があり、高い通気性が長続きするため、ソックス内をクールに快適に保ち、履き心地もソフトで軽量です。

関連記事

  1. SAKO7

    NEW BRAND SAKO7(サコセブン) – vol.3【The socks mak…

    SAKO7 - vol.3 メッセージ 【The socks make…

  2. SAKO7

    NEW BRAND SAKO7(サコセブン) – vol.5【Make every st…

    SAKO7 - vol.5 メッセージ 【Make every str…

  3. SAKO7

    SAKO7(サコセブン) – vol.7【Bon Courage】

     Seanはすぐれない体調をおしてパートナーのPeterと出掛…

  4. SAKO7

    2018年SAKO7アンバサダー店舗様のご紹介

    2015年の発売開始から今年で4年目を迎え、おしゃれなソックスブラ…

  5. SAKO7

    SAKO7 2018年コレクション 発売開始

    株式会社Clannote(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田智裕…

最近の記事

アーカイブ

  1. MYN

    【発売開始】MYN x HELLO KITTY サイクルジャージ
  2. PISSEI

    PISSEIが採用している高機能透湿素材【eVent】とは?
  3. PISSEI

    PISSEI 2018 秋冬コレクション 発売開始
  4. BIORACER

    日本発の魅力あるサイクルウェアをお届けする【CaLORS・マーケットプレイス】販…
  5. BIORACER

    【発売開始】日本限定商品・BIORACER トライブレンド Tシャツ
PAGE TOP