ニッポ・ヴィーニファンティーニ

【NIPPO・ヴィーニファンティーニ】ジロ・デ・イタリア出場中!! チームウェアのご紹介


MS Tina 2016 TEAM NIPPO チームウェアをご紹介します

第99回ジロ・デ・イタリアにワイルドカードで出場中のNIPPO・ヴィーニファンティーニ。毎日レースをチェックするのがCaLORSスタッフも楽しみです!!
ジロ・デ・イタリア期間中は特別なウェアなのですが、通常選手達が着用しているチームウェアはこちら。
0115nippo_13.jpg
イタリアと日本の混成チームに相応しく、サイクルジャージの襟元に見える両国の国旗。チームのシンボル『ブルーマウンテン』のデザインが秀逸です。また、胸元と左に刻まれた『この道の先に』という言葉は、チームの更なる活躍を期待させる日本語のメッセージが素晴らしいではないですか。
全体をオレンジのフラットロックで仕上げ、袖にストライプ状の生地を使うことで、空気抵抗と着用した時のストレスを大幅に削減、さらにフィット感をUPさせています。
0507_nippo03.jpg
後ろの裾のグリップバンドがズレを防止、常に正しい位置でサイクルジャージを着ることで、エアロ効果が持続します。このグリップバンドにも両国の国旗が配置されています。
0507_nippo01.jpg
ビブショーツも、MS Tinaがチームのために特別なパネル形状で設計。サイクルジャージ同様にフラットロックで仕上げ、ショーツから裾にかけての切り替えがないことで、走行時のストレス排除におおきな効果があります。
0507_nippo02.jpg
選手と同じウェアでレース観戦はいかがでしょう?臨場感がさらにUP!!観戦ムードを盛り上げてくれること間違いなしです。
◆MS Tina サイクルジャージ 2016 TEAM NIPPO 価格:¥17,500(本体価格)
http://www.cyclingwear.jp/products/2016/04/ms-tina-2016-team-nippo.php

◆MS Tina ビブショーツ 2016 TEAM NIPPO 価格:¥17,500(本体価格)
http://www.cyclingwear.jp/products/2016/04/ms-tina-2016-team-nippo-1.php
———————————–

関連記事

  1. PISSEI

    【PISSEI サイクルジャージ ピオジア-BL】 – 2015SS Collectio…

    PISSEIといえば、『デザインセンスに優れたブランド』というイメージ…

  2. 商品・機能紹介

    DRYARN-ドライアンについて

    たっぷり汗をかいた後の休憩で、その汗が冷えて寒い思いを…

  3. ニッポ・ヴィーニファンティーニ

    【ツール・ド・コリア】第2ステージ NIPPO ヴィーニファンティーニ・チームレポート

    ツール・ド・コリア第2ステージ、後半に2つの山岳があるもののあまり厳し…

  4. PISSEI

    PISSEI リミティッド エディッション – 2015SS Collection

    ※PISSEI販売店様でのご予約受付は終了いたしました。Amazonで…

最近の記事

アーカイブ

  1. MYN

    MYN 2017 FW メンズウェアコレクション 発売開始
  2. BIORACER

    BIORACER 本場ヨーロッパ ロードレース ワンピの実力
  3. PISSEI

    【JAPAN TOUR – PISSEI RIDE】イベント一覧
  4. メディア・プレスリリース

    ユーロバイクアワード受賞の画期的な女性専用ビブショーツ【VESPER EPIC】…
  5. PISSEI

    PISSEI 2017 秋冬コレクション 発売開始
PAGE TOP