PISSEI

【JAPAN TOUR – PISSEI RIDE イベントレポート】内牧から外輪山を登り阿蘇の大自然を満喫しよう!

PISSEIとPISSEI販売店様のコラボレーションイベント【JAPAN TOUR – PISSEI RIDE】熊本県熊本市のしゃりんかん様主催の「内牧から外輪山を登り阿蘇の大自然を満喫しよう!」が、11月12日日曜日に開催されました。
今回は、しゃりんかん様でバイクをご購入されたお客様限定15名での開催。熊本を代表する景勝地・阿蘇のお膝元、内牧から外輪山を登り阿蘇の大自然を満喫するダイナミックなルートを巡るライドでした。途中、阿蘇・北外輪山の見晴台(大観峰)からお釈迦様が仰向けに寝ているように見えることから「阿蘇の涅槃像」と呼ばれる阿蘇五岳を眺めたり、南小国町のパワースポット・謎の巨石群 “押戸石の丘”など、当初の予定通り?のコースを走られたようです。


午前9:00の集合時間に対して45分前には参加者の皆さんが続々と集合。気持ちの良い青空の下、走る気満々の熱気も感じられるほど朝からハイテンション。中には熊本から?自走の方や阿蘇を一走りして来た猛者もいたようです。
早速、PISSEI RIDEの記念品・ノベルティキャップを被って写真を撮ったら、参加者の皆さんが早めに集合されたので、その分予定より少し早めにライドスタート。ただし、準備運動なしで走り始めていきなりの登り勾配に皆さん結構、苦しそう…でも、本日予定している食事処から「午前11:30までには来てください」と言われていたためアップアップしながら先を急ぎます。
途中、インスタ映えする絶景ポイントでは、サポートカーが先回りしてエイドステーションを開設。参加者の皆さんをお菓子やドリンクでおもてなししてくれました。お昼の食事処には、言われていた通り、午前11:30ちょうどに到着。おいしいお蕎麦の定食をいただきました。食事の後は、一休みしてから午後の部へ突入。
店長さんも一度しか走った事がない道を、参加者の皆さんには内緒で…ちょっとビビりながら南小国町から田舎道や農道を経てやまなみはハイウェイを巡ったそうです。

道中、パンクが発生したものの、もちろん想定内なので直ぐに対応。山の中で、トイレ休憩がとれない農道区間でのんびり草を食む牛を横目に登って下って、なんとか残り8kmほどの平地区間に到着。

最後の平地区間は、綺麗なトレインを組んで快調なペースで無事にゴールに辿りつきました。
ゴール後、温泉で汗を流してライドの疲れを癒してから帰路につきました。
この日の行程は、走行距離67km、獲得標高:1,085m、走行時間3時間、消費カロリー1,800Kcalでした。

※画像はしゃりんかん様Blogより抜粋させて頂きました。
しゃりんかん様Blogはこちらこちら


【しゃりんかん様】 ショップ情報
ユーザーに近い、親しみやすいプロショップを目指し、全てにこだわった県下をリードするスポーツサイクル専門店様です。妥協を許さない、組み立てや修理の技術力向上に日々精進し、一人でも多くの自転車ファンを増やし、その輪が広がり、人生を楽しく元気に過ごされるようフルパワーで取り組まれています。サイクリングイベントも定期的に企画、開催されています。
しゃりんかん子飼本店
熊本市中央区子飼本町3-22
TEL:096-343-3324
ホームページ:http://sharinkan.com

TREKコンセプトストア・しゃりんかん浜線店
熊本市南区田井島2丁目10-7
TEL:096-284-1385
ホームページ:http://www.sharinkan-hamasen.com

 


ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター会員限定のお得な情報をお届けします
・ニューモデルの商品情報や販売開始時期など
・イベント出展や販売店様でのセール情報など
・予約販売商品なども随時ご案内させていただきます
ご登録いただくメールアドレスをご入力後に【登録】ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

関連記事

  1. PISSEI

    PISSEI 取扱店のご紹介

    2017年3月末よりリリースしたPISSEI 日本…

  2. PISSEI

    【ジロ・ディタリア】第14ステージ Wilier Triestina – Selle I…

    ジロ・ディタリア第14ステージは、ファウスト・コッピの生誕地カステッラ…

  3. PISSEI

    【ジロ・ディタリア】第5ステージで、Wilier Triestina – Selle I…

    イタリア・シチリア島で開催されたジロ・ディタリア第5ステージ。活火山で…

  4. PISSEI

    【PISSEI サイクルジャージ クオーレイタリアーノ-GRE】 – 2014SS Co…

    PISSEI販売開始当初からの人気ライン「CUORE ITALIANO…

  5. PISSEI

    PISSEI 2017SS コレクションインプレッション vol.03 テンポ編

    PISSEI 2017SS コレクション、インプレッション3回目はテン…

  6. PISSEI

    XP1パッドについて

    PISSEIでは、最高級品質の「XP1」パッドを採用しています。肌に触…

最近の記事

アーカイブ

  1. MYN

    MYN 2017 FW メンズウェアコレクション 発売開始
  2. PISSEI

    PISSEI 2017 秋冬コレクション 発売開始
  3. BIORACER

    BIORACER 本場ヨーロッパ ロードレース ワンピの実力
  4. PISSEI

    【JAPAN TOUR – PISSEI RIDE】イベント一覧
  5. メディア・プレスリリース

    ユーロバイクアワード受賞の画期的な女性専用ビブショーツ【VESPER EPIC】…
PAGE TOP