お知らせ・イベント

【Mt.富士ヒルクライム】「ドリームチーム」メンバーの結果発表!!!

同じウェアに身を包んで挑戦していただいたMt.富士ヒルクライム・ビオレーサー選抜「ドリームチーム」の各メンバー。すでにご紹介した通り、選抜された7名の目標は、年代別優勝からブロンズ達成まで様々。それぞれの目標クリアに向けてこの2か月トレーニングを重ねてきました。

今回は「皆さまが主役であること」がMt.富士ヒルクライムをサポートするコンセプトでした。個人個人が設定する目標タイムを達成する「己に勝つためのサイクルウエア」として提案をしたかった、その一つがBIORACER ドリームチームでした。

ドリームチームの7名の皆さんが大会当日までチャレンジする姿をブログやSNSで公開いただき、大会を大いに盛り上げてくださいました。私たちもサポートさせていただく楽しみと喜びをもらいました。ご協力いただいたことにスタッフ一同心から感謝しております。

皆さんの結果が気になりますね!さっそくご報告いただきましょう!

太田さん

画像提供:小野口健太 Kenta ONOGUCHI

目 標:年代別優勝!
夢で終わらせず、目標(年代優勝)を達成できるよう、楽しみながら頑張ります! 大会当日はBIORACER選抜チーム専用ロードレースワンピースを着用、及び看板??を背負い表彰台に乗りたいです!

結 果:残念ながら未達成
1:08:08で年代別17位でした。
残念ながら目標達成できませんでした。しかし、これを糧に、何が足りなかったのかを考え、次の目標を達成できるよう改善し、富士ヒルクライムに出て良かった。そのように思えるよう、前を向いていきたいと思います!

ビオレーサーのワンピースについて、印象は以下の通りです
1)着心地が良い(生地がしなやかでフィットする)2)汗抜けが良い 3)丈夫
そのため、おそらく3年位前?から買い始めたBIORACERのワンピースが今回7着になりました。。。。
普段からワンピースを着るため、それなりに着る機会があり、若干破れた個所があるワンピースもあります。しかし、パッドが使い込んでもヘタらないため、今でも現役で使えます。むしろパッドは新品より、多少使い込んだほうが、フィット感が増して手放せなくなると感じます。
あと、「4つのポケット」はヒルクライムには不要だと思いますが、ロードレース、またはグラベルに重宝します。先日もグラベルライドを楽しみましたが、50km 1600m獲得するまで、自動販売機すらない道でした。そのような時、ポケットに様々な補給、水分等収納し走ることができるため、重宝しています。
個人的な注意点としては、ワンピースにより、ビブ部分でお腹が隠れるもの。隠れないものがある点。個人的には隠れないもののほうが好きです。

鬼鞍さん

目 標:シルバー達成
ビオレーサー選抜ドリームチーム選抜ありがとうございます。 純粋なヒルクライマーでないと無理かな?なんて思って応募しましたが・・非常に嬉しい反面大丈夫か〜ってドキドキしてます。純粋なヒルクライマーの中、平地命のトライアスリートがどまでやれるか乞うご期待!

まずは・・・ダイエットですかね?w  富士ヒルはトライアスリートになる前、10、11回大会に出場してブロンズでした。今回はどうせならシルバー狙って頑張ります。ビオレーサーのウェアがあればきっといけるはず!

結 果:残念ながら未達成
1:29:29でブロンズ達成。ここ数ヶ月集中してトレーニングして楽しくレース出来ました。8年ヒルクライムから遠ざかっていたのは大きく(パワーは8年前より上がってるのですが)残念な結果になりました。
しかしドリームチームの皆さんといい繋がりが出来て今後のトライアスロンにも非常に収穫あるものとなりました。

BIORACERドリームチーム専用スーツを着て気がついた点です。

①パッドが非常に大きい(でも乗車中は気にならない。好き嫌いの差がありそう)
②カッティングが良く何処かが引っ張られると言った引きつれなくフィット
③色の発色が綺麗
④裾、袖の処理がキツくなく滑り止めがいい(シリコンを多く使ってるとかぶれたりする)
⑤ばたつかず空気抵抗低減

全体的にみてレーシーで気持ちいいウェアでした。この後もジャージ着て頑張っていきたいと思います。来年もこれ着てリベンジ予定ですw

鈴木さん

目 標:目標はブロンズ獲得です。
まさか選出されると思っていなかったので驚いています。今年にはいるまで速く走るためのトレーニングなどはしたことがなく、ツーリング目的で走っていました。現時点でレース未経験ですが、皆さんと一緒に目標を目指して頑張りたいと思います!!!

結 果:ブロンズ獲得、達成しました!
人生初ヒルクライムレース、初富士ヒル、目標のブロンズを達成できました!
ジャージは緩めのものしか着たことが無かったので、ビオレーサーのドリームチームワンピが届いて初めて着た時には、薄くて軽くて、本当に服を着ているのか不安になるほど違和感がありませんでした。いつも風を受けるときは面で風を受けている感覚でしたが、ワンピを着ると切り裂いて行くような印象を持ちました。あと、ポケットが4つあり、ロングライドでも便利そうだなと思っているので活用したいです。レース当日も風が強かったので恩恵は大きかったのではないかと思います。

最後になりますが、ビオレーサーならびMt.富士ヒルクライム運営の皆様、一緒に走ってくださった皆様、スバルライン近隣の皆様に感謝申し上げます。

野島さん

画像提供:小野口健太 Kenta ONOGUCHI

目 標:富士ヒルゴールド!
この度はビオレーサードリームチームに選抜していただきありがとうございます!選抜当選のメールが届いた日は緊張して午後の業務の間ずっとソワソワしていました(笑)

今回私は”富士ヒルゴールド”を目標にドリームチームに応募し、こうして素敵なデザインと最高の機能性をもったジャージに袖を通す機会をいただきました。残りの2か月間悔いのないトレーニングを行い、万全の状態でレースに臨みたいと思います。

結 果:残念ながら未達成
5キロか7キロ地点で後輪がパンクしてしまい目標達成できませんでした。しかしながら、パンクを抜きにしてもゴールドを目指す集団のペース(一定のペースというよりインターバルに近いように感じました)に心拍数が上がってしまい力不足を痛感しました。来年の富士ヒルに向けてトレーニングや生活の見直しをスタートしました。また一年頑張ります。

下記にワンピースの感想を記載いたします。
【生地】第一印象は着心地が柔らかい!でした。ワンピースタイプのジャージは何着か持っていますが、乗車姿勢のみならず、アップライトな(立った状態)姿勢でも息苦しくならないジャージは初めてでした!もちろん、乗車時もフロントジッパーを下ろさずとも快適に呼吸が可能性でした!これは見た目だけでなくエアロへの効果も大きいと思います。
【パッド】着用した瞬間はやや分厚さを感じましたが、サドルにまたがるとしっかりフィットして、乗車時も邪魔に感じることがありませんでした。富士ヒルではフルカーボンサドル使用していましたがデメリットを感じることはありませんでした。600キロ超のロングライドでもぜひ使ってみたいと思います。
【レッググリッパー】薄いグリッパーなのでズリ上がるのでは?と思いましたが、脚にフィットしているのに締め付け感がなく、こちらも今までで最高の着用感でした。また股下が長めなのもトレンドで良かったです。

画像提供:小野口健太 Kenta ONOGUCHI

中森さん

画像提供:小野口健太 Kenta ONOGUCHI

目 標:60分切りでプラチナリング獲得!
レース用ウェアとしてビオレーサーのワンピースを愛用しているので、専用デザインのジャージが着れるのが嬉しいです!
今年の富士ヒルは選抜チーム専用ワンピースで目標達成出来る様に頑張ります!

結 果:残念ながら未達成
1:03:52で選抜クラス37位
残念ながら目標としていたプラチナリングへは届きませんでしたが、次回またチャレンジしたいと思います!ビオレーサーのジャージは伸縮性があって着心地も良く。今回個人的に物販ブースで購入させて頂いた長袖ジャージも、空力が良さそうなので期待大です。これからもレース、トレーニング共に愛用させて頂きます!

画像提供:小野口健太 Kenta ONOGUCHI

えーぞうさん(EMUSpeedClub)

画像提供:小野口健太 Kenta ONOGUCHI

目 標:シルバー獲得
今回の富士ヒルはBIORACERドリームチームとしてシルバーペーシングで走り、なるべく沢山の人にトレインに乗って貰いシルバーを獲得して貰うのが目標でした!

結 果:シルバー獲得達成しました!
当初の目標通りシルバーペーシングでトレインを形成して走り、結果はやや余裕を持たせて72分程度でゴールしました。最初からトレインに乗ったメンバー、走りながら合流したメンバーを含めて登頂後にトレインありがとう!と挨拶して頂いたりと目標は達成できたのではないかと思います。
BIORACERドリームチーム専用スーツとして初めて着用したEPIC ワンピースですが、結果からも分かる通り非常に良かったです!サイズは177cm/58kgという減量状態でXXSを着用しましたが、伸縮性が高く首、袖、腹回り、太ももとジャストフィットでシワなく着れたので、走行中肌で速さを感じる事ができました。

画像提供:小野口健太 Kenta ONOGUCHI

みつぱわーさん(EMUSpeedClub)

画像提供:小野口健太 Kenta ONOGUCHI

目 標:シルバー獲得
今年の富士ヒルでは、75分までにゴールするシルバータイムを目標にしていました。

結 果:シルバー獲得達成しました!
結果は72分8秒で、無事に達成する事が出来ました。
練習ももちろんたくさんしましたが、友人や今回新たに出会えたBIORACERドリームチームの仲間、BIORACERの皆さんに応援して頂けた事でタイムを刻めたと思います。ありがとうございました。
提供して頂いたBIORACERドリームチームのEPIC ワンピースは、最初はデザインがかわいい!としか思っていなかったですが着てみてその凄さが分かりました。しなやかによく伸び、レース本番で初めて着用したにもかかわらず吸い付くような一体感で、長丁場のヒルクライムを一切のストレスもなくゴールへと導いてくれました。冒頭で述べたタイムでシルバー達成と共に年代別準優勝まで果たせたので、そのタイムも着用の心地を物語っていると思います。

今回はこの様な企画に参加させて頂きありがとうございました。ワンピースは良い物だと実感として理解出来たので、今後も積極的に着用していきます。

画像提供:小野口健太 Kenta ONOGUCHI


ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター会員限定のおトクな情報をお届けします
・ニューモデルの商品情報や販売開始時期
・イベント出展予定や販売店様でのセール情報
・CaLORS Webショップで使える期間限定クーポン(不定期)
・先行予約販売商品なども随時ご案内させていただきます
ご登録いただくメールアドレスをご入力後に【登録】ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

【Mt.富士ヒルクライム・レポート】ご参加ご来場ありがとうございました!! – 2021/06/05~06前のページ

【PISSEI(ピセイ)】2021年新作はイタリア限定+日本限定デザイン2本立て次のページ

関連記事

  1. PISSEI

    【PISSEI】2020秋冬コレクション 発売開始

    株式会社Clannote(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田智裕)は…

  2. BIORACER

    【オーダーサイクルジャージ】アイテム紹介 – 世界最先端のエアロウェア、BIORACER…

    株式会社Clannote(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田智裕)は…

  3. PISSEI

    【予約受注開始】コットンストレッチ長袖シャツ – PISSEIとSTEM-DESIGNの…

    ※ご予約は終了いたしました。販売開始までお待ちくださいませ。株…

  4. BIORACER

    【BIORACER】 第4弾は待望のEPICロードレースワンピースが登場!!

    本商品のご予約は締め切りました。数多くのご予約をいただき誠にありが…

  5. PISSEI

    PISSEI 2017春夏コレクション 日本限定デザインモデル 発売開始

    イタリアの人気サイクルジャージブランド『PISSEI』の201…

  6. PISSEI

    PISSEI 2017 秋冬コレクション 発売開始

    株式会社 Clannote(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田智裕)…

カテゴリー

  1. BIORACER

    【サポートチーム】Roppongi Express チーム代表高岡さんベルギー訪…
  2. 商品・機能紹介

    季節の変わり目お手入れ術「ウェア入替時期必見、サイクルジャージのお手入れ方法」
  3. PISSEI

    初めてのサイクルジャージ・サイクルウェア選び2020 – おすすめア…
  4. PISSEI

    【PISSEI】2021 春夏コレクション 発売開始
  5. メディア・プレスリリース

    クランノートのCSR(Corporate Social Responsibili…
PAGE TOP