SALICE

【SALICE サングラス 3047 RW-BL】 – SALICE Collection

SALICE(サリチェ)は、実は創業95年を超える老舗アイウェアブランド。第二次世界大戦後にスポーツ用アイウェアの製造を始めました。
イタリアは、50年代にはオードリー・ヘップバーンの映画にもあったヴェスパブーム、70年代のスキー競技の人気を経て、ミラノがファッショントレンドの発信地として定着しました。そのため、イタリアはアイウェアの発展に深く関わりがある国となりました。
SALICEは、そのイタリアのアイデンティティを守り抜き、今もオールイタリアンメイドのアイウェアを作り続けています。SALICEのアイウェアは、競技用としての性能が高い事はもちろん、ファッションの発信地で培ったセンスの良さも魅力の一つと言えます。
そんなイタリアのアイウェアブランドSALICE(サリチェ)、今年の品揃えの中でも、スポーティな装いにも、普段のファッションのワンポイントにも活躍しそうなのが『3047』
20150415_130716.jpg
フレームはマットな質感にレザーのような模様が入った落ち着いた印象ですが、スポーツアイウェアブランドだけあって、驚くほど軽量です。テンプルの形状もかけ心地良しで、これなら、長時間かけていてもテンプルで耳が痛くなりません。
20150415_131014.jpg
実は、、これまで日常使いのアイウェアは、度々外して胸元に掛けてしまっていました。重かったりで、耳が痛くなることがあったからなのです…
今までセレクトショップのアクセサリコーナーでサングラスを購入していたCaLORSスタッフですが、3047の軽さを知ってしまい、スポーツブランド恐るべしと実感しています。
ポタリングで着用してみましたが、ポタリングのスピードではズレることもなく、フィット感良い掛け心地でした。
オレンジのミラーレンズは、ギラつきを抑えながら通常に近い視界を確保してくれます。レンズ形状が大きいので、自転車での走行時もフレームが気にならず大きく視界が取れます。レンズは大きめですが、頬に触れない程度の大きさでかけ心地もOKです。(かけ心地には個人差があります)
イタリアには、人気のファッションブロガーChiara Ferragni(キアラ・フェラーニ)さんがいらっしゃるのですが、今年に入りSALICEのアイウェアをファッションに取り入れています。
彼女は抜群のファッションセンスがかわれ、シューズやアクセサリのデザインを手掛けるほか、イタリアをはじめとするトップブランドとのタイアップが次々と決定。カジュアルブランドとのタイアップも多く、ハイセンスな着こなしからカジュアルまで幅広いスタイリングで注目を集めています。
Instagramのフォロワーが300万人超!と言われる彼女。(Chiara Ferragniのinstagramはこちら。)イタリアの発色の良いアイウェアは、最新のファッションとも相性が良いようです。
【SALICE サングラス 3047 RW-BL】 http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00U7BAISG

20150412_181002.jpg

■価格:¥11,550(本体価格)
 <商品詳細>
□レンズ:RWレンズ(ミラーレンズ/オレンジ)
□専用ハードケース付属

関連記事

  1. SAKO7

    NEW BRAND SAKO7(サコセブン) – vol.2

    SAKO7 - vol.2 ソックス丈のこだわりSAKO7のソックス丈…

  2. BIORACER

    カスタムオーダー展示会を開催します – 2015/2/28@表参道

    ※展示会は終了いたしました。ご来場いただきました皆さま、誠にありがとう…

  3. 商品・機能紹介

    お手入れ方法について

    お洗濯についてサイクルェアはご自宅の洗濯機で洗濯できますが、各ウェ…

  4. MYN

    季節の変わり目!! MYNおすすめサイクルウェアコーディネイト

    前回の女性用サイクルウェア選択のヒントにつづき、今回は、自転車に乗る際…

最近の記事

アーカイブ

  1. PISSEI

    PISSEI 2018 春夏コレクション 発売開始
  2. BIORACER

    【発売開始】日本限定商品・BIORACER トライブレンド Tシャツ
  3. PISSEI

    PISSEI 2018 秋冬コレクション 日本限定デザインモデル 発売開始
  4. SAKO7

    SAKO7 2018年コレクション 発売開始
  5. MYN

    MYN 2018年春夏コレクション 発売開始
PAGE TOP