PISSEI

【PISSEI】なぜ秋冬に半袖!? – PISSEI サイクルジャージ ピオジア

11990508_10207321897556740_637093018431067457_n.jpg
PISSEIの2015秋冬コレクションが、徐々に入荷しています。第一弾は、ヨーロッパのサイクルジャージ市場で近年人気の高い、高機能なピオジア(PIOGGIA)の各アイテムが入荷しました。そして届いたのは、半袖サイクルジャージと、ビブショーツ。当然疑問に思われるはずです。
 なぜ秋冬コレクションに半袖とビブショーツ!?
いくら高機能とはいえ、丈と商品にこだわった理由をPISSEIに質問してみました。
 ============================================
 pissei-1121.jpg
 -どうして長袖ではなく、半袖なのでしょうか?  
ピオジアは、着こなしを工夫すれば外気温5℃程度まで対応が可能です。撥水と通気性に優れているので、幅広い気温に対応でき、長いシーズンを着用できるのが特徴です。
これまでカラーも黒しか作れなかったものが、素材の開発が進み、明るいグレーとグリーン、プリント柄が実現しました。PISSEIとしても、新素材や高機能なサイクルジャージは率先して提供していきたいと思っています。
-とはいえ、これから冬に向けて、ピオジアをどう着こなせばよい良いでしょう?おススメの着こなしを教えてください。
重要なのは、アンダーウェアでいかに調節するかということです。気温13-17℃の初夏は、ピオジアのインナーに夏のアンダーウェアをあわせてください。ピオジアは、脇の下にファスナー式のベンチレーションを付けていますので、アンダーウェアに加えて温度調節が可能です。
気温が9-14℃程度に下がる秋口には、アンダーウェアを少し厚手のミッドシーズン用に変えて、アームウォーマーを併用してください。アームウォーマーはポリプロピレン素材や裏起毛素材のものがありますが、運動量や用途に併せて使い分けるのが良いと思います。
 さらに気温が5-10℃まで下がってきた初冬には、アンダーウェアを冬用の暖かいものに変えて、裏起毛のアームウォーマーを併用します。
 このように併せるアンダーウェアとアクセサリを変えることで、高機能な半袖ピオジアジャージで長い期間をカバーできます。ピオジアのロングスリーブもありますが、ロングスリーブ1枚よりも、半袖のピオジアジャージに裏フリース素材のピオジアのアームウォーマー、レッグウォーマーを併せて使う方が、より暖かく快適に、適切な温度調節ができます。これが高機能なピオジアの最大の特徴です。
もちろん、気温が5℃以下の厳冬期には、PISSEIの冬専用アイテムで暖かく装備して下さいね。
============================================
 なるほど。長いシーズンをいかに快適に過ごすのか、高機能なピオジアならではの提案だったと言う訳ですね。
 サイクルジャージ素材の最先端イタリアのブランドだからこそ入手できる高機能な素材。その素材を製品化する技術もイタリアのメーカーだからこそ実現できるのですね。
 正直ピオジアは価格がちょっと手が出ない…と感じるかもしれません。しかし、様々なシーンに対応でき、どんな気温でも快適な着心地で楽しく走れる。これは良い投資ではないでしょうか?
 サイクルジャージを気分に合わせて着替えるも善し。お気に入りの快適な1枚を工夫して着こなすのも善し。サイクルジャージの考え方、選び方も様々です。高機能なサイクルジャージが気になっている方、ぜひ一度、PISSEIの新提案『ピオジア』をお試しいただけたら嬉しいです。
https://www.cyclingwear.jp/products/brands/pissei/
1121_p.jpg

関連記事

  1. PISSEI

    PISSEI 2017 秋冬コレクション 発売開始

    株式会社 Clannote(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田智裕)…

  2. PISSEI

    【PISSEI RIDE 2018】2018 PISSEI MASAYA SCGF イベントレポート…

    PISSEIとPISSEI販売店様のコラボレーションイベント【JA…

  3. PISSEI

    【ジロ・ディタリア】第10ステージ Wilier Triestina – Selle I…

    ジロ・ディタリア第10ステージは、フォリーニョ旧市街をスタートしてモン…

  4. PISSEI

    【PISSEI RIDE 2019】温泉とらふぐグルメライド イベントレポート

    PISSEIとPISSEI販売店様のコラボレーションイベント【J…

  5. PISSEI

    【PISSEI 】リミティッド エディッション今年も継続販売決定 – 2016SS C…

    日本限定デザイン『リミティッド エディッション』今年も継続販売が決…

  6. PISSEI

    【PISSEI】2020秋冬コレクション グラベルライン発売開始

    株式会社Clannote(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田智裕)は…

カテゴリー

  1. BIORACER

    【サポートチーム】Roppongi Express チーム代表高岡さんベルギー訪…
  2. BIORACER

    【オーダーサイクルジャージ】RACEラインの最新サイクルジャージ『クールライト』…
  3. PISSEI

    【PISSEI】しっかりした防寒機能を備えたウィンターサイクルジャケット・モンビ…
  4. 商品・機能紹介

    室内トレーニングでも必須!!サイクルウェアがおススメな理由とは?- ビブショーツ…
  5. BIORACER

    【販売開始】世界最先端のエアロソックス 日本限定カラー第三弾!
PAGE TOP