ニッポ・ヴィーニファンティーニ

【ツアー・オブ・ジャパン】第1ステージ NIPPO ヴィーニファンティーニ・チームレポート

国内最高峰のステージレース、ツアー・オブ・ジャパンが大阪府堺市で開幕。第1ステージは2.65kmのタイムトライアル。真夏を思わせる暑さの中、仁徳天皇陵に隣接する大仙公園の外周を1周回する平坦コースで争われました。MS TinaがサイクルジャージサポートするNIPPO ヴィーニファンティーニはマルコ・カノラ選手が5位の好成績でフィニッシュ。日本人選手は、窪木選手が20位、中根選手が39位、伊藤選手が83位でした。
また、第1ステージ前に開催された非UCIレース、「堺国際クリテリウム」ではカノラ選手が2位、窪木選手も日本人最高位となる6位でゴール、チームとして仕上がりの良さを感じる良い大会初日でした。

チームレポートはコチラ(teamnippo.jpのサイトに移動します。)

チームサイクルジャージはまもなく販売開始になります。もうしばらくお待ちください。


ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター登録者限定の情報をお届け。
・予約販売商品等を随時ご案内
・特典やその他最新情報をご案内
ご登録いただくメールアドレスを入力、登録ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

【ジロ・ディタリア】第14ステージ Wilier Triestina – Selle Italiaチームレポート前のページ

【ジロ・ディタリア】第15ステージ Wilier Triestina – Selle Italiaチームレポート次のページ

ピックアップ記事

  1. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第11弾:強力な繊維ダイニーマのビ…
  2. 【PISSEI】2022春夏コレクションから先取り!インドアコレクションご予約承…
  3. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第7弾:EPICロードレースワンピ…
  4. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第8弾:秋冬専用ウェアもビオレーサ…
  5. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第10弾:新しいインドアトレーニン…

関連記事

  1. ニッポ・ヴィーニファンティーニ

    イタリアにてチームプレゼンテーションを開催

    1月7日 イタリア・アブルッツォ州オルトーナにて2017シーズンの…

カテゴリー

PAGE TOP