PISSEI

【PISSEI】冬に最も重要なベースレイヤー


冬でも自転車に乗って楽しむための一番大切なポイント。それは、「自転車用の冬用ベースレイヤー=アンダーウェアを着用する」ことです。寒いからと言って、発熱素材のアンダーウェアを着用すると、運動でかいた汗が肌面に残ってしまい、休憩時に身体を冷やす原因になってしまいます。冬場、屋外で汗冷えしてしまうと、一気にパフォーマンスが低下してしまい、自転車を楽しむどころではなくなってしまいます。

その点、自転車用の冬用ベースレイヤーなら、しっかり防寒保温しながら、汗を素早く肌面から吸い上げてサイクルジャージのアウター側に発散してくれます。また、自転車用の冬用ベースレイヤーは首元や手首から冷たい風が入ってこないように、ハイネックや少し長めの袖などの仕様を採用、冷たい風から身体を守ってくれます。
通常のアンダーウェアに比べると、高い価格にはちゃんと理由があるのです。寒い季節も自転車を楽しみたいなら、ぜひ専用の冬用ベースレイヤーのご購入を検討してみてください。

PISSEIでは、以下の防寒用ベースレーヤーをご用意しています。

PISSEI ベースレイヤー アラスカ 11,000円(税別)


暖かく着心地の良い、縫い目の無いシームレスニット製の冬季用ベースレイヤー。身体の各部に合わせて、織り方を変えることで、優れた保温性とフィット感を実現しています。汗を素早く排出し、肌面を常にドライに保ち汗冷えを防止。首元からの冷気の侵入を防止するハイネック仕様。袖下には抗菌・防臭のための銀糸を練り込んであります。

PISSEI ベースレイヤー イスランダ 10,000円(税別)


暖かく着心地の良い冬季用ベースレイヤー。汗を素早く排出し、肌面を常にドライに保ち汗冷えを防止、運動パフォーマンスの向上にも寄与します。首元からの冷気の侵入を防止するハイネック仕様。素材のDRYARNは、水にも浮くほど軽量で、水分を吸収せず優れた断熱・保温性能を発揮、また伸縮性に富み身体にぴったりフィットします。

PISSEI ウィンドプルーフアンダーウェア スピャナーテ 5,320円(税別)


冷たい風を防止できる防風素材のノースリーブベースレイヤー。春先や秋口での単独での着用はもちろん、冬季には他のアンダーウェアと重ね着することで氷点下の環境にも対応できる便利なサイクルジャージです。また、夏季には、ポケットに携帯しておき峠の下りなどでアンダーウェアと重ね着してウィンドベスト的に使うことも可能です。汗を素早く排出し、肌面を常にドライに保ち汗冷えを防止します。冬用のベースレイヤーに比べボディの丈は短めになっています。



ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター会員限定のおトクな情報をお届けします
・ニューモデルの商品情報や販売開始時期
・イベント出展予定や販売店様でのセール情報
公式オンラインショップ/CaLORS Webショップで使える期間限定クーポン(不定期)
・先行予約販売商品なども随時ご案内させていただきます
ご登録いただくメールアドレスをご入力後に【登録】ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

【お客様チーム】SNEL CYCLOCROSS TEAM vol.2-1- 中村龍太郎選手インタビュー前のページ

【お客様チーム】SNEL CYCLOCROSS TEAM vol.2-2- 中村龍太郎選手インタビュー次のページ

ピックアップ記事

  1. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第7弾:EPICロードレースワンピ…
  2. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第9弾:シクロクロススーツはビオレ…
  3. 【PISSEI】2022春夏コレクションから先取り!インドアコレクションご予約承…
  4. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第8弾:秋冬専用ウェアもビオレーサ…

関連記事

  1. PISSEI

    【PISSEI】2017春夏コレクションインプレッション vol.03 テンポ編

    PISSEI 2017SS コレクション、インプレッション3回目はテン…

  2. BIORACER

    【オーダーサイクルジャージ】素材紹介 – シームレスグリッパー

    サイクルショーツの裾には、ペダリングで裾がズレてしまうことを防止するた…

  3. BIORACER

    【BIORACER】万が一の落車のダメージも軽減 – 競輪ショーツ ダイニーマ新発売!

    株式会社Clannote(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田智裕)は…

  4. BIORACER

    【BIORACER】高機能撥水保温素材『TEMPEST/テンペスト』

    季節が進み日中でも長袖ジャージでは肌寒くなってきたら、肌触りが良く暖か…

  5. BIORACER

    【オーダーサイクルジャージ】エンデューロジャージ、フリースタイルショーツ新登場

    BIORACERが長年のノウハウをもとに独自に開発したオリジナルパター…

カテゴリー

  1. BIORACER

    【オーダーサイクルジャージ】RACEラインのロードレースワンピースに新アイテム追…
  2. PISSEI

    初めてのサイクルジャージ・サイクルウェア選び2020 – おすすめア…
  3. BIORACER

    【同じに見えて全然違う】グリッパーの違いとは?- 商品・機能紹介
  4. 商品・機能紹介

    季節の変わり目お手入れ術「ウェア入替時期必見、サイクルジャージのお手入れ方法」
  5. 商品・機能紹介

    室内トレーニングでも必須!!サイクルウェアがおススメな理由とは?- ビブショーツ…
PAGE TOP