ニッポ・ヴィーニファンティーニ

【NIPPO・ヴィーニファンティーニ】窪木一茂選手がUCIトラックワールドカップ、オムニアムで12位

1月16日、17日に香港で開催されたUCIトラックワールドカップ第3戦の複合種目「オムニアム」に、窪木一茂が日本代表として出場し、好成績となる12位でゴールしました。オリンピック種目である「オムニアム」、今回の成績を受けて、3月にロンドンで開催される世界選手権や、8月のリオオリンピックへの出場枠獲得に大きく近づきました。
0120nippo.jpg
「オムニアム」は、2012年のロンドンオリンピックより、オリンピックの正式種目に採用された複合種目で、一人の選手が二日間の日程で6種目(スクラッチレース、個人追い抜き、エリミネーションレース、1kmタイムトライアル、フライングラップ、ポイントレース)を走り、獲得ポイントを競います。今回のワールドカップ香港大会では、2011年のロードレース世界チャンピオン、世界のトップスプリンターであるマーク・カヴェンディッシュ(イギリス)がリオオリンピックをめざして参戦し、世界的に大きな注目を集め、レースもハイレベルなものとなりました。

関連記事

  1. ニッポ・ヴィーニファンティーニ

    【ツール・ド・コリア】第5ステージ NIPPO ヴィーニファンティーニ・チームレポート

    ツール・ド・コリア最終日の第5ステージは、韓国の首都ソウル市内のオリン…

  2. ニッポ・ヴィーニファンティーニ

    2017年、日本人有力選手3名と新規契約

     JAPANプロサイクリングと連帯し、東京五輪へ駐日イタリ…

  3. ニッポ・ヴィーニファンティーニ

    【ツアー・オブ・ユタ】第7ステージ NIPPO ヴィーニファンティーニ・チームレポート

    アメリカ・ユタ州で開催されたステージレース最終日、ツアー・オブ・ユタ(…

最近の記事

アーカイブ

  1. メディア・プレスリリース

    ユーロバイクアワード受賞の画期的な女性専用ビブショーツ【VESPER EPIC】…
  2. PISSEI

    PISSEI 2017 秋冬コレクション 発売開始
  3. PISSEI

    【JAPAN TOUR – PISSEI RIDE】イベント一覧
  4. MYN

    MYN 2017 FW メンズウェアコレクション 発売開始
  5. BIORACER

    BIORACER 本場ヨーロッパ ロードレース ワンピの実力
PAGE TOP