ニッポ・ヴィーニファンティーニ

【NIPPO・ヴィーニファンティーニ】ツール・ド・サンルイス 第2ステージ 山本元喜が健闘

1月18日に開幕した南米アルゼンチンでのツール・ド・サンルイス(UCI2.1)。NIPPO・ヴィーニファンティーニは、第1ステージのチームタイムトライアルを20位で終え、今シーズンのロードレース初戦となる第2ステージはサンルイスからヴィラメルセデスまでの181.9kmで開催されました。序盤に3級山岳があるものの基本的には平坦基調のステージでしたが、現在真夏となる現地の気温は40度を超え、非常にタフなレースとなりました。

ms_tinanippo_20160121.jpg

写真:写真:気温40度を超える猛暑のなか懸命に逃げる山本元喜(C)Bettini

残り1.5kmを切ったところから山本が逃げ切り優勝をめざして単独で渾身のアタックを開始しましたが、ゴールスプリントに向けて、猛加速するメーン集団の力には及ばず、残り300メートル地点で吸収。山本は勝利を逃しましたが、最後まで諦めなかった山本の働きにより、メーン集団では、チームのスプリンター、エドワルド・グロス(ルーマニア)が優位にレースを運ばせ、世界チャンピオンのペテル・サガン(スロバキア、ティンコフ)らに続く区間4位でゴール。勝利には届きませんでしたが、チーム一丸となった素晴らしいレースとなりました。

ツール・ド・サンルイス第3ステージは、ポトレロ・デ・ロス・フネスからラ・プンタまでの131kmで開催されます。その後は、厳しい山岳ステージも組み込まれ、レースは1月24日まで続きます。

※NIPPO Racing Project WEBページより抜粋

関連記事

  1. ニッポ・ヴィーニファンティーニ

    NIPPO ヴィーニファンティーニ 2017シーズン・チームウェア販売開始

    株式会社Clannote(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田智裕)は…

  2. ニッポ・ヴィーニファンティーニ

    【ツアー・オブ・ユタ】第7ステージ NIPPO ヴィーニファンティーニ・チームレポート

    アメリカ・ユタ州で開催されたステージレース最終日、ツアー・オブ・ユタ(…

  3. ニッポ・ヴィーニファンティーニ

    【ジャパンカップ】 NIPPO ヴィーニファンティーニ・チームレポート

    10月22日(土)の「ジャパンカップ・クリテリウム」、10月23日(…

最近の記事

アーカイブ

  1. PISSEI

    PISSEI 2018 秋冬コレクション 発売開始
  2. PISSEI

    PISSEIが採用している高機能透湿素材【eVent】とは?
  3. MYN

    【発売開始】MYN x HELLO KITTY サイクルジャージ
  4. BIORACER

    【発売開始】日本限定商品・BIORACER トライブレンド Tシャツ
PAGE TOP