SAKO7

SAKO7(サコセブン) – vol.7【Bon Courage】

12080437_584153538426322_1609957059_n.jpg
 Seanはすぐれない体調をおしてパートナーのPeterと出掛けた。
ツール・ド・フランスのコースとしても知られるアルプスの峠
クロワ・ド・フェール(Croix de Fer:平均勾配5%、28km)を登るため。
体調が良くないSeanには実に過酷なライドだった。
道にはツールに向けて道路補修をしていた労働者達がいて
2人にこんな言葉をかけてきた。
『Bon Courage!』
good courage = 頑張れよ!
 そうだ。今はとても辛い。だけどこれもいつかは終わる。
 そして2人は登り続け、地獄のようなライドは終わった。
クロワ・ド・フェール峠をともに登りきったことで
Peterとはこれからも良きパートナー、友人だとSeanは感じた。
————————————————–
『Bon Courage』のグリーンは道路補修の労働者の作業着の色。斜めのストライプは峠の坂道を、X印は峠の頂上のアイアンクロス(鉄の十字架)を意味し、峠を登ってきた距離(km)を刻んでいます。つまり、困難や目標に向かって突き進んでいく姿を表しています。
そして、この時胸に浮かんだウィンストン・チャーチルの言葉がこのデザインには刻まれています。
 “If you’re going through hell, keep going.”  
もしも地獄の真っ只中にいるのなら、そのまま突き進め
————————————————–
 ▼ SAKO7 ソックス Bon Courage グリーン

【NIPPO・ヴィーニファンティーニ】ジロ・デ・イタリア2016 終了 山本元喜選手が完走前のページ

【PISSEI】サイクルジャージ プリマペーレ – 2016SS Collection次のページ

ピックアップ記事

  1. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第10弾:新しいインドアトレーニン…
  2. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第11弾:強力な繊維ダイニーマのビ…
  3. 【PISSEI】2022春夏コレクションから先取り!インドアコレクションご予約承…
  4. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第8弾:秋冬専用ウェアもビオレーサ…
  5. 【BIORACER】2021ジャパンオリジナル第7弾:EPICロードレースワンピ…

関連記事

  1. SAKO7

    NEW BRAND SAKO7(サコセブン) – vol.5【Make every st…

    SAKO7 - vol.5 メッセージ 【Make every str…

  2. 商品・機能紹介

    初めてのサイクルジャージ・サイクルウェア選び2019 -Vol.02 サイクルジャージの種類

    前回サイクルジャージ・サイクルウェアのメリットと特徴をお届けしましたが…

  3. SAKO7

    SAKO7 2019年コレクション 発売開始

    株式会社Clannote(本社:東京都渋谷区、代表取締役:和田智裕)は…

  4. PISSEI

    【PISSEI】撥水機能を備えた防風透湿素材採用ウィンターサイクルジャケット・ラバレード

    PISSEIを代表するウィンタージャケット、晩秋から冬にかけて必要な防…

  5. PISSEI

    【PISSEI サイクルジャージ ピオジア-BL】 – 2015SS Collectio…

    PISSEIといえば、『デザインセンスに優れたブランド』というイメージ…

カテゴリー

PAGE TOP